お金を拾うやなくすなどの夢の意味!

Pocket

欲望は現実にならない!?

 

【糸】

二つのものを結びつけることや、その手段を表わす。

自分自身の二つの側面を統合することを意味する。

 

たとえば、男性性と女性性、理性と感情、表面意識と潜在意識というような表と裏の関係にあるものを、一つにまとめるのである。

人間同士のつながり、絆。

糸のほつれは、人間関係がぎくしゃくしていることを表わしている。

 

【印鑑・はんこ】

約束や取り決めの象徴であり、承認や受諾を意味する。

また、自分自身の存在を証明することから、自己意識のシンボルでもある。

 

そして、社会的に認められた自分の地位や立場を表わしている。

印鑑を押すのは、あなたが何か新しいことに手を染めようとしていることや、誰かの意見や提案を受け入れようとしていることの表われである。

印鑑をなくすのは、アイデンティティーの喪失であり、自分がなんなのかがわからなくなっていることを表わしている。

 

また、自分の立場が不安定になっていることや、社会的地位を失うことへの恐れを表わしている。

スポンサードリンク

 

【お金】

自分がもっている社会的な実力や、それに対する自信を表わす。

世間的な地位や身分の象徴であり、権力欲、名誉欲、物質欲などの世俗的欲望を意味する。

 

お金は、何かをするためには避けられない犠牲や代償を表わすことがある。

また、思いがけない幸運や愛情の取り引きを意味する。

お金を拾う夢は、降って湧いたように幸運が舞い込むことを期待していることの表われである。

 

しかし、それはあくまでも願望にすぎず、現実になることはない。

お金をなくす夢は、自分にとって大切なもの(地位や権力など)を失うことへの恐れや不安を反映している。

お金をあげたりもらったりする夢は、愛情のやりとりを意味する。

 

ただし、この場合の愛情は純粋な愛情ではなく、相手が愛してくれるなら自分も愛するという条件付きの愛情である。

また、人にお金をあげるのは、相手に対してなんらかの負い目を感じていることを表わす場合もある。

 

【置物】

外見だけよくて、能力のないこと。

また、そういう人物を表わす。


スポンサードリンク

 

【お守り】

お守りは、何かにすがらずにはいられないような不安定な心理を表わしている。

しかし、その一方でお守りの夢は、あなたの不安や恐れが結局は解消されるであろうことを暗示する夢でもある。

 

【おもちゃ】

おもちゃの夢は、子供のような心を取り戻す必要性を示しており、自分の世界を失っていることへの警告である。

また、誰かにおもちゃのようにもてあそばれていることや、逆に誰かをおもちゃにしたいという願望を暗示している。

 

あるいは、自分はまがいものだという気持ちや、自分のやっていることは、何かの真似ごとにすぎないと感じていることを示している。

電気で動くおもちゃは、感情の高揚や刺激を求める気持ちを表わす。

自分で動かせる乗り物のおもちゃは、幼児的万能感や征服欲の表われである。

 

ままごとセットは、結婚や家庭生活に対する幼稚な考え方を暗示している。

積み木は創造的エネルギーの表われであり、同時に破壊的衝動の象徴である。

 

【オルゴール】

何が飛び出すかわからないという期待感を表わす。

また、行動がパターン化していて柔軟性がないことや、同じことの繰り返しで進歩がないことを暗示している。

 

オルゴールのメロディーが聴こえる場合は、それが意味するものを考える必要がある。

そのメロディーの底に流れている感情が、現在の心理状態を表わしていることもあれば、潜在意識からの重要なメッセージであることも考えられる。

 

【絵画】

絵画は、潜在意識にインプットされたさまざまなイメージを反映したものである。

まず、自己イメージを表わす。

 

また、身近な人々に対しもっているイメージを表わす。

さらに、自分の生活や人生に対するイメージ、自分が所属する集団に対するイメージなどを表わす。

人物画は、自分自身の人格的側面を表わし、風景画は自分では気づかなかった心の動きを示している。

 

関連記事

→金庫の夢を見るのは大切なものを失う!?夢から内心や将来がわかる!

→ネックレスや指輪、アクセサリーが秘めた夢の意味。他14個ご紹介!

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る