また会いたいや付き合いたいと思わせる方法

Pocket

また会いたいや付き合いたいと思わせる方法

 

誰かを好きになったとき、まず思い悩むのは「好きだ」という気持ちが伝えられるかどうかだと思います。

そして、気持ちが伝わったら、彼が自分のほうに向いてくれるように、どう自分をアピールしようかと考えなくてはいけません。

でも、これが簡単にはいかない。

 

当世の女の子がみんな積極的で自分の気持ちをストレートに伝えていく、たとえば「東京ラブストーリー」に出てきた赤名リカのような女性ばかりではありません。

女の子の中には、「気持ちを伝えなくてもいい、思ってるだけで十分だ」と、ひとり思いを胸にしまって楽しんでいる人もいるでしょう。

そうは思っても好きになった胸の内はひとつ。

 

「彼に嫌われたくはない」

「好感をもたれたい」

「できたら、彼から私のことを好きになってくれたら……」

スポンサードリンク

 

というように、むしのいい空想をしてしまう。

その反対に、「どうせ、私なんかに振り向いてくれっこない」と、はじめっから諦めの態勢でいる人もいるでしょう。

しかし、思いは人それぞれでも、まずは彼があなたに好感をもつようになってもらいたいものです。

 

いくら積極的な人でも、いきなり「好きです」と言っては、驚いて相手も逃げてしまいます。

まずは、あなたが彼に好感をもっていることを知らせ、次に、彼があなたに好感をもつように仕掛ける下準備が大切です。

その鍵は、まず笑顔です。

 

スチュワーデスやデパートガールの態度の中で、どういうところに好感をもつだろうと、男性と女性に聞いてみました。

女性のほうに多い答えはこれでした。

 

「キビキビした接客態度」

しゃべらなくても気持ちは伝わる「深いお辞儀」

「よく気がつくこと」などでした。


スポンサードリンク

 

男性のほうは、圧倒的に、

「明るい笑顔」

「やわらかい物腰」

 

という答えでした。

 

この答えで、男性がいつも女性になにを求めているかわかるでしょう。

アタッチメント(愛着行動)という言葉があります。

子どもが親の愛情を自分に向けさせるためにとる行動のことです。

 

微笑みかけること、見つめること、話しかけること、そして、相手の体にそっと触れることなどによってあらわされます。

こうした行動やしぐさが、「かわいらしさ」の起源なのです。

なかなか、自分に素直になれず好きな人の前では固くなってしまう人。

 

女の子っぽいのや、ぶりっこはできないと突っぱってしまう人は、笑顔の価値をもう一度考えてください。

笑顔は人間の最大のコミュニケーションの手段なのです。

やさしい笑顔は、人の気持ちを和やかにする効果があります。

 

女の子は、笑顔のときがいちばんかわいいのです。

あなたも自分の笑顔を研究してみて、彼に「感じのいい子」だと思わせてみましょう。

しゃべらなくても気持ちは伝わるのです!

 

関連記事

→別れても友達でいたいと言う男性心理

→そっけないメールの男性心理は駆け引きなのか?


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る