イスに座る夢やカーテンの開閉の夢にはこんな意味があった!

Pocket

【アイロン】

しわを伸ばすことから、若さを保ったり、若いころに戻りたいという願望を表わす。

アイロンをかけているのは、その動作からスキンシップを意味し、性的欲望や誰かにやさしくされたいという願望の表われ。

 

【アンテナ】

感受性、感じる能力。

物事に対する興味や関心を意味し、もっといろいろなことに目を向けることの必要性を示している。

 

アンテナを立てる夢は、あなたが誰かのハートをつかもうとしていることの表われ。

うまくアンテナを立てられないのは、相手の心をつかむことができるかどうか自信がもてないでいることを意味する。

倒れたアンテナは、鈍感になっていることへの警告。

 

たぶん現在のあなたは、人の気持ちを察したり気遣ったりすることが欠けているはず。

夢はその点を指摘し、あなたに改善を追っている。

スポンサードリンク

インテリアの夢にも色んな意味がある!

 

【衣装ケース】

社会に適応する能力が、どのくらいあるかを知る目安。

衣装がたくさん詰まっているのは、それだけ社会への適応力があることを示しており、多くの役割を果たさなければならないことを意味する。

何も入っていない衣装ケースは、自分が社会から取り残されてしまうのではないかという不安の表われ。

 

【椅子】

自分の存在価値、家庭や職場において自分が占めるポジションを表わす。

くつろぎ、休養。

 

自分の椅子がなくなっていたり、他人が座っているのは、所属する集団のなかで自分の存在価値がなくなってしまったことを表わす。

座り心地の悪い椅子は、その場における居心地の悪さを示している。

たとえば、環境に馴染めないことや、人間関係がしっくりしないことを表わしている。

 

別の椅子に座り直すのは、違った角度から物事を見ること、また自分の立場を変えたいと思っていることを表わす。

他人の椅子に座るのは、相手の立場に立って考えることの必要性を暗示している。


スポンサードリンク

 

【ウォークマン】

自分だけの世界を象徴している。

また、気分の高揚を求めたり、絶えず刺激がないといられないことを表わしている。

 

ウォークマンを聴くのは、自分の世界に浸って誰にも邪魔されたくないことを表わしており、他人の存在を無視しようとしていることを示している。

また、胎内回帰願望の表われ。

 

【エアコン】

その場の雰囲気を居心地よいものに変えること、感情をうまくコントロールすることを示している。

よその家や場所に行ってエアコンがききすぎているのは、その場の雰囲気に馴染めないことを表わす。

 

・暖房は、温かくほのぼのとしたムードをつくること、緊張をゆるめてリラックスムードにすることの必要性を示している。

・冷房は、殺気だった状態を沈めること、冷静になることを表わしている。

・ドライ運転は、明るくカラッとした気分になることを意味している。

 

【オーブン】

オープンの夢を見たらあせりは禁物。

物事にじっくり取り組んでいくこと、またその必要性を示している。

 

また現在の目標を成し遂げるのに、時間がかかることを暗示している。

腰を据えて計画の実現を図っていくことが肝心。

 

【カーテン】

保護の象徴であり、自分を守ろうとする態度ゃ、誰かに庇護されたいという願望を表わしている。

また、カムフージュの意味をもち、人に知られたくないことがあることを示す。

 

カーテンを閉めるのは、他人と関わりたくないこと、自分の心のなかをのぞかれたくないことを意味している。

カーテンを聞けるのは、心を開こうとしていることや、外界に目が向くようになってきたことを暗示している。

 

関連記事

→夢に見るカラー色でどんな色がいい夢なの?

→入学式や卒業式、葬式を夢で見るのはどういう意味がある?

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る