ゴシップガールの裏話!続編や映画が制作されなかった理由とは!?

Pocket

どうも、芸能情報ゆうタロウです!

女性から大人気のゴシップガール!

最終回が放送されてから約2年近く経ってもまだ、その人気ぶりがおさまることを知らない。

 

ゴシップガールのキャストである、ブレイクライヴリー、レイトンミースター。

この2人の関係に亀裂が入ったため、続編や映画がされなかったらしい。

今回はゴシップガールの裏話をご紹介します。

スポンサードリンク

 

ゴシップガールの裏話

 

日本の女性はブレイクライヴリーやレイトンミースターなどが着ている服。

そして、恋愛関係が複雑でその先が気になり続編を見ていたかと思います。

実は、最終回が終わる前には、ゴシップガールが映画化される予定だったのです。

 

また、ゴシップガールのキャストたちはとても仲が良いと言われていました。

撮影終了後、共演者たちとよくカラオケに行っていたと言われています。

確かにそれは事実です。

 

ゴシップガールの第一シーズンから第三シーズンの前半あたりまではまだ共演者たちはとても仲はよかった。

しかし、第三シーズンの後半あたりから共演者たちの仲に亀裂が入り始めました。

シリーズが開始してしばらくはお互いに気を遣って仲良くしていたものの、撮影が進み一緒にいる時間が増えるにつれ、お互いに不満を抱くようになっていった。

 

ブレイクライヴリーはレイトンミースターを「偉そうな態度が鼻につく」。

レイトンミースターはブレイクライヴリーを「調子に乗っている」。

と、周囲に話していたらしい。

 

そして、シーズンの後半になると2人の仲が悪くなりすぎて、会話すら交わさないようになったらしい。

そうこうしているうちに番組が終了すると、ブレイクライヴリーとレイトンミースターはすっかり疎遠に。

ブレイクライヴリーがライアンレイノルズとの結婚式に「ゴシップガール」のキャストやスタッフを誰一人も呼ばなかった。


スポンサードリンク


 

そのことが発覚すると、ブレイクライヴリーは同ドラマそのものを避けているという説が飛び交った。

さらに、レイトンミースターがアダムブロディと婚約したことが明らかになった。

明らかになったにも関わらず、ブレイクライヴリーからなんの連絡もなかったらしい。

 

その後、レイトンミースターは極秘で結婚式を挙げたが、そのパーティーにもブレイクライヴリーは参加していない。

とはいえ、招待されてたのに参加しなかったのか、招待すらされていないのかは不明。

また、ゴシップガールが終了した時点で、ゴシップガールの映画化が計画されていたのですが、そのことにブレイクライヴリーは拒否したことから実現しなかったらしい。

 

ブレイクライヴリー以外のキャストは全員、ゴシップガールの映画化にはとても歓迎していたのですが…。

ブレイクライヴリーとレイトンミースターの仲がよければ映画化はされていたでしょう。

しかし、これがブレイクライヴリーとレイトンミースターの不仲にトドメを刺したのかもしれませんね。

 

なので、長編作のゴシップガールにブレイクライヴリーがいないのでは、違うキャストを使っても味がでません。

ゴシップガールの続編や映画化は永久に実現しそうにありませんね。

XOXO、ゴシップガール♪

 

関連記事

→歌姫アリアナグランデとヴィクトリアがドラマ共演で不仲に!!

→結婚したレイトンミースターの性格や旦那とのエピソード!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る