デートなどで元カレの話を聞いてくる男性心理

Pocket

前にどんなヤツと付き合ってたの?

 

女のやきもち、男のやきもち。

彼女が昔つき合っていた彼氏の話を聞きたいという男性の心理は、どんなものなのでしょうか?

簡単に言えば、これは男性のやきもちなのですが、女性のやきもちとはかなり意味あいが異なります。

 

これは男女の本能の違いから生じます。

女性の本能は自分にとって、もっとも優秀な男性をつなぎとめようというもの。

これは営巣本能に基づき、巣を作ってくれるオス、エサを運んできてくれるオス、敵から守ってくれるオスを、子育てのために必要とするという本能をもちます。

 

ですから男性が他の女性に目移りしたり、自分から離れていくのを必死に阻止しようとします。

つまり、女性のやきもちとは独占欲に基づいたものであると言えるのです。

いっぽう男性のやきもちは、男性ホルモンーテストステロンによる征服欲、支配欲に基づいたものです。

スポンサードリンク

 

男性はより多くの女性、より魅力ある女性にを手を出したいという本能があるため、そのために、もっとも有効な手段は自分の地位や力を上昇させることだということを感じています。

また、自分よりも地位の高い男性には臆病になり、コンプレックスをもちます。

そして、男性は浮気者というのは男性自身も知っているし、自分よりもいい男に彼女を奪われた経験も、ほとんどの人がもっています。

 

しかも、一度自分の元を去った女性は新しい男性にをつくす傾向が強いので、戻ってこない可能性も高く、さらに戻ってきたとしても、ズルズルとその男性と体の関係をひきずっているケースも多いことを知っているのです。

つまり、男性はランクが上でなければ女性の心を支配できないことを経験上認識していて、それはすなわち自分のランクが低ければ、自分の元から彼女がいつ去っていくかもしれない危険性が十分にあるということです。

 

ここまで解説すればわかると思いますが、女性の心が自分の支配下にあるかどうかをチェックするのは、男性にとっては自分の種を残すことができるかできないかの命がけの行動だということがわかります。

特に男性は、彼女の男性遍歴については過敏です。

なぜなら、元彼の中に自分よりもハイレベルな男性がいると、彼女がいつ元彼のところに戻るかわからないからです。

 

いっぽうで、元彼のことを聞き出すことは優越感を感じることができる悦楽でもあります。

元彼がハンサムで学校の超人気者であれば、さらに快感です。

なぜなら、その人気者をふった女性が自分の元に来ているのですから、自分はその彼に勝ったと感じることができるからです。

 

男性にも、やはり美に対するコンプレックスはあります。

しかし、いったん社会に出ると地位が重要で、ルックスは競争力にあまり関係がない。

すなわち、今まで女性獲得戦争で負けっぱなしだった男性は出世することで、そのハンサムたちに復讐することができるわけです。


スポンサードリンク


 

元彼がハンサムであったという話を聞けば聞くほど快感なのは、そのような美へのコンプレックスをぬぐいさってくれるからです。

さて、そのことを頭に入れた上で「どんなヤツとつき合ってたの?」という彼のセリフの意味を整理してみましょう。

この質問で男性が聞き出したいことは、二つ。

 

まずは元彼のレベルです。

どんなヤツだったかを聞いて、彼の社会的地位、経済力、ルックスなどからその男性の魅力レベルを割り出すのです。

このときに重要なのは女性の魅力のレベルです。

 

彼があなたよりも魅力が上で優位であると感じている場合は、過去の男性に対して自分が勝っているという優越感を得たいがためにこの質問をします。

逆に彼があなたを追っかけている場合、または対等な場合、過去の男性のレベルが多少高ければ、より一層闘争心に火がつき、負けじとその女性を完全に征服しようと燃え上がるし、多少レベルが低ければ、「な~んだ」と安心するわけです。

ただし、これが原因で男性がコンプレックスを感じて悩み続ける場合もあるので要注意です。

 

たとえば日本人は白人コンプレックスを必ずもっていますので、以前に青い目の彼とつき合っていたなどと言うと、かなり自信を失います。

そして体型から体の構造まで気にするようになる恐れがあります。

特に体に関して、男性は女性が考えている以上にナイーブですから、彼の心の傷として残ることもあります。

 

また、元彼がとてもお金持ちだったり、出世していたりすると嫉妬心に燃え上がることもあります。

そしてもう一つの意味は現在の女性の気持ちです。

昔の彼のことを話す様子で、現在気持ちが自分に完全に向いているのか、それともまだ多少なりとも未練があるのかどうか、ということを知りたいのです。

 

あなたが元彼にあまりいい印象がなく、気持ちが離れていれば、自分の支配下に入っているということになり満足しますし、逆に元彼のことをよく言えば、自分の支配下には完全に入っておらず、征服しきれていないことになり、やいたりします。

もしも元彼のことをよく言ったにもかかわらず、男性のご機嫌がいいようならば、それはあなたが今の彼を追いかける恋愛をしているという証拠で、男性優位なつき合いをしていることになります。

 

この場合、あなたが都合よく扱われている危険性は高いでしょう。

これらのことを理解していれば、男性から元彼のことを聞かれた場合、どう答えるべきか?

わかると思います。

 

関連記事

→食事デートは男心を刺激する!?

→そっけないメールの男性心理は駆け引きなのか?

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る