ネックレスや指輪、アクセサリーが秘めた夢の意味。他14個ご紹介!

Pocket

【上着】

上着は自由に脱いだり着たりできるもの。

そこから、その場その場に応じた行動や態度がうまくとれることを表わす。

 

だから上着を多くもっているほど、人間として幅があり、柔軟性をもち合わせていることを意味する。

逆に上着が一枚しかないのは、状況に関係なくワンパターンの行動しかとれないことを象徴している。

 

【エプロン】

家庭的であること。

また、主婦としての役割や立場を表わす。

 

主婦がエプロンをしたままパーティーに出るような夢は、主婦の役割に埋没してしまい、真の自分自身を見失っていることを示している。

独身男性がエプロンの夢を見るのは、結婚生活への憧れを表わしている。

既婚の男性がエプロンを見るのは、家庭を顧みないことへの警告である。

スポンサードリンク

 

アクセサリーが秘めた夢の意味

 

【アクセサリー】

優越感や虚栄心の象徴であり、自己顕示欲を表わす。

また、ある種の精神的なパワーや、社会的な実力を示している。

 

・異様に大きなアクセサリーは、自己顕示欲や虚栄心の固まりになっているために、周囲から冷やかな目で見られていることを暗示している。

・イヤリングは、自分を優位な立場に置こうとしていること、自己の存在感を周囲に示したいと思っていることを表わす。

・ネックレスをするのは、コミュニケーション能力のアップを意味し、自信をもって自分を表現するための勇気づけである。

 

・プレスレットは、力の誇示を意味する。とくに男性がプレスレットをするのは、地位や経済力など社会的な実力をアピールしたいと思っていることを表わす。

 

・指輪は精神的な拠り所であり、愛情や心の紳を表わす。

・マリッジリングやエンゲージリングは、結婚に対するなんらかの意識を表わしている。

 

また、指輪をすることは、超人的な力や神秘的な力を得ようとしていることを意味する場合もある。

・ブローチをするのは女性性の強調であり、自分の女性としての魅力に対する自信の表われである。

 

 

【大きな服】

与えられた役割や立場に実力が追いつかないことを象徴している。

人から高い評価を得るために、無理をしていることを表わす。

 

【おしめ】

赤ん坊のように保護されたいという願望、極端に依存心が強くなっていることを表わす。

精神的に退行した状態。

 

【傘】

自分に対する攻撃や避難をうまくかわすこと。

感情に押し流されないように、自分をうまくコントロールすること。

 

【かつら】

変身願望の現われであり、自分のイメージを変えたいと思っていることを意味する。

また、外見を変えることは、自分に対する勇気づけであり、積極性や行動力を身につけたいと思っていることを表わしている。

 

【眼帯】

心が病んでいることを暗示している。

・右目に眼帯をしているのは、理性の働きが鈍っていることを意味している。

 

・左目の眼帯は、感情が乱れていることを示す。

 

【汚らわしい服・ボロボ口の服】

現在、自分が置かれているみじめな立場やそれに対するコンプレックスを象徴している。

また、自ら嫌われるような卑屈な態度や行動を表わす。

 

自尊心の欠如。


スポンサードリンク

 

【着物】

日本人としてのアイデンティティーを象徴し、日本的な物の考え方や感じ方を表わす。

たとえば《恥の文化》や、和を重んじることなどを示している。

 

また、伝統を大切にすることを意味する。

男性の着物は、りりしさや力強さを示す。

女性の着物は優美さや、しとやかさを表わす。

 

着くすれして困ってしまう夢は、つくられたイメージが壊れてしまうことへの恐れを表わす。

 

【靴】

現実の立場や役割を意味する。

また、それに関連して自分がもっている社会的な実力を表わす。

 

仕事でも趣味でも、現在自分が関わっている分野を示す。

靴が小さいのは、自分の社会的立場が弱いことを表わす。

ぷかぷかの靴は、仕事や個人的役割において実力以上のことを求められていることを示す。

 

靴のかかとを踏んづけて歩くのは、自分の立場や役割をおろそかにしていることを意味する。

 

【靴下】

礼儀作法を守ることや、常識を守ることを意味する。

靴下を脱ぐのは、常識をかなぐり捨てること、また自分を解放させたがっていることを示す。

 

【コート】

自分を守ろうとする態度を象徴している。

よそよそしい態度や、うわべだけのつき合いを意味する。

 

オーバーコートは、自己防衛的態度や本心を見せまいとするかたくなな態度を表わす。

た、世間の風当たりや冷たい仕打ちから身を守ることを意味する。

レインコートは、自分の感情に振りまわされないようにすること、感情の嵐から自分を守ろうとしていることを示す。

 

毛皮のコートは、虚栄心や自己顕示欲の表われである。

 

【下着】

自分だけ下着姿なのは、社会性が未熟なことや、自分の立場の弱さを示している。

また、恥ずかしい態度や行動をとってしまうことへの警告でもある。

 

【スカート】

女性性を表わす。

スカートの種類は、その人が女性としてアピールしたいと思っている特徴を表現している。

 

ミニスカートは、少女的要素や小悪魔的な部分の強調であり、また性的な挑発を意味している。

フレアースカートは、女性としての柔らかさややさしさを示している。

タイトスカートは、成熟した女性性を表わし、スリットの入ったスカートは、性的魅力に対する自信を暗示している。

 

男性がスカートをはいているのは、自分の女性的要素を無視していることへの警告である。

また、スカートをはいている自分に恥ずかしきを感じる場合は、男らしきを奪われてしまうことへの不安を表わしている。

それは男性的な母親や恋人に、あるいは強すぎる父親に抑えつけられていることを意味し、彼らのために男らしきを発揮できないでいる。

 

関連記事

→道の夢には色んな意味がある!氷山や森、洞窟などの自然の夢の意味!

→本や宝石、炎で分かる夢の意味は?

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る