メッシとロナウドが不仲ってほんと?能力の比較と違い。

Pocket

どうもこんちわ。芸能情報ゆうタロウです♪

海外のサッカー選手で、注目が集まっているメッシとクリスティアーノロナウド!

その2人は、サッカー選手の中でも才能がズバ抜けています。

 

そんな2人が不仲との噂があります。

なぜ不仲と言われるようになったのか。

気になりますよね。

 

また、この2人の能力を比較してみました。

どんな能力の違いがあるのでしょうか。

今回はその2つについてご紹介したいと思います。

 

天才的な2人の能力の違いが、とても興味深かったです。

どうぞご覧ください。

スポンサードリンク

ロナウドとメッシとの不仲説とは?

 

この2人の不仲というのは、ガセに近いです。

それはなぜかというと…。

ロナウドとメッシは「永遠のライバル」と言われているからです。

 

ロナウドがいるからメッシが成長できる。

逆にメッシがいるからロナウドが成長できる。

なので、この2人はいつもハイレベルの戦いを繰り広げています。

 

メディアでも、この2人をよく比較をしています。

ロナウドはメッシについてこんなコメントをしていました。


スポンサードリンク


 

「メッシは、1番意識している選手だよ。

最高のライバルって感じだね。

メッシのテクニックはすごいね。

 

まだまだ、オレには持っていないものを持っているよ。

でも、負けるわけにはいかないよ。

なんせオレは、負けず嫌いだから(笑)」。

 

とこんなコメントをしていました。

やはり、ライバル意識はすごいしているみたいですね。

また、メッシもロナウドについてこんなコメントをしていました。

 

「ロナウドについて?

そうだな。

ライバルというよりかは、刺激を与えられる選手って感じかな。

 

よくロナウドのことは観察をしているよ。

ロナウドと戦うときは、いつも以上に燃えるからね。」

 

とこのようなコメントをしていました。

この2人の話から見ても、不仲と言えませんよね。

確かに、プライベートとかでの絡みはないですが。

 

2人がモメているという報道もありませんから。

2人はサッカー選手として、刺激を与えられる仲って感じですね。

なので仲がいい、仲が悪いとかは関係なさそうです。

→クリスティアーノロナウドの性格と結婚。筋肉にTwitterの反応は?

 

 

2人の能力の比較

 

実は、2人の能力はほんとに似ていて性格までもそっくりなのです。

例えば…。

 

瞬発力や敏捷性を生かした突破力もそうです。

また、ドリブルや股抜きも2人が得意としています。

ロナウドにしてもメッシにしても、自分の直感力を信じて本能的にプレーをしているそうです。

 

違いとしては、得点能力ですね。

ロナウドは通算375得点。

メッシは通算354得点。

 

また、アシストをしている数が多いのはロナウドです。

ほんとにそのくらいの違いでしかありません。

大きく変わるところは、身長の差とキック力。

 

ですが近年、フリーキックの技術を磨きあげたメッシ。

その得点力は、ロナウドと変わらなくなってきましたしね。

まだまだこの2人の潜在能力は、計り知れません。

 

なので、比較をしてもほとんど変わりません。

これからの2人のライバル対決に注目です!

今後もスペインリーグでの2人の激突が楽しみですね。

→メッシが怠慢の理由を考える。病気と戦い嘔吐は普通でも嫁は心配


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る