三浦翔平の熱愛と彼女歴について!

Pocket

どうも、芸能情報ゆうタロウです♪

人気俳優で男性には憧れられ、女性からは好かれる三浦翔平さん。

ルックスだけではなく、俳優業でも幅を広げている三浦さんですが気になるのは熱愛に関して。

自他共に認める「チャラ男」のレッテルがある三浦さんの実際の恋愛面はどうなのか?

スポンサードリンク

 

熱愛報道について

 

三浦さんと言えばルックス、気さくな性格でフレンドリー。

すぐに誰とでも仲良くなれそうなイメージですよね。

そんな人がモテないわけがありません。

 

今まで熱愛の噂はありましたが実際はどうなんでしょうか?

熱愛、恋愛観を振り返って見たいと思います♪

今まで数々の女性と噂になっています。

 

前田敦子さん、佐藤ありささん、滝本美織さん、小島陽菜さん、北乃きいさん、仲間由紀恵さん、本田翼さん。

全ての方共演がきっかけで噂となっています。

 

仲間由紀恵さんは、ご結婚されいて交際も長かったですし、ごくせんでは先生役、旦那さんとも交友があるので完全なガセネタ。

佐藤ありささんは、雑誌の企画でラブラブな姿を披露されましたが、サッカーの長谷部選手と真剣交際中のため完全な噂。

前田敦子さんは、ドラマ共演で噂がでましたが、尾上松也さんと交際中、以前は三浦さんの友人佐藤健さんと交際の噂があったのでそこから出た噂。

滝本美織さんは、ドラマでのキスシーンがあって、お似合いの声があり噂に。

北乃きいさんは、ドラマでの共演が多く、結婚間近とまで噂されていましたが、お付き合いもしていませんとコメントされています。

小島陽菜さんは、ドラマでは少ししか共演されていませんが、元々三浦さんがこじはるさんファンだったようで、ランチに行ったり、じゃれている姿がスタッフに目撃されています。

おんぶしたり、されたり、カップルのようだったそうですが…特にスクープもされず。

 

共演者には、とてもフレンドリーに接し仲良くなるため、数々の噂が出るのかもしれません。

共演者キラーなんて呼び名が出るのも、仲良くなり距離が近いから故の話なのかもしれないですね。

三浦さんのタイプは、「優しくて、料理がうまくて、女性らしい人」だそう。

 

「頭が良くて礼儀正しくて言葉遣いがキレイな方。大和撫子的な大人の女性がいいですね。外見は井川遥さんのような女性がタイプです。」と礼儀にもうるさく、女性らしい女性がタイプのようです。

一方自分は、「下心でしか付き合ったことがない」とざっくばらんに話す三浦さん(笑)

数々の噂をまとめてみましたがなんと、そんな三浦翔平さんに真剣交際熱愛報道が!!


スポンサードリンク

 

真剣交際報道の相手は?

 

噂にもあった本田翼さん!!

「ショムニ2013」で共演以来静かに愛を育んでいたとか。

共演以来意気投合し、共通の漫画やゲームといったインドアの趣味で恋心が盛り上がったそう。

 

本田さんは、「休みの日はゲームや漫画で過ごすのが好き」だそうで、家に1000冊以上の漫画を所有する文化系のインドア女子。

三浦さんもサーフィンなどアウトドアを好む一方実は、漫画やゲームが大好きな家大好き人間。

今でも毎月、男性漫画誌愛読をかかさないみたい。

 

「本田さんは2人で一緒にいるときも漫画を読みたい人。三浦さんは「いつまで読んでるの?とか言わないので、一緒にいて楽なんだと思う」と友人の方は語ったそうです。

昨年の夏頃交際が始まったようですが、目撃情報は未だなし。

それは、二人ともインドア派のため「お家デート」が多かったから写真に撮られる事態にはならなかったよう。

 

それでも二人の交際は真剣らしく、半同棲状態でもあるとか。

三浦さんも27歳になり、先輩役者さんから結婚話を聞く中で「最近結婚を真剣に意識し考え始めた」とコメントされています。

一緒にいて落ち着く関係っていいですよね。

 

三浦さんの条件は「家で太陽な笑顔を見せてくれる人」みたいなので本田さんの笑顔はぴったり?

二人はお似合いの声が多く、新たな美男美女カップルが誕生したようです(^^)

 

三浦さんは「ホテルコンシェルジュ」で新たに短髪を披露し、完璧なホテルマン役。

本田さんは、「恋仲」で月9の初ヒロイン出演で、公私ともに順調なよう♪

今はドラマ撮影集中のため、デートは控えているそうです。

 

二人がどんな演技を見せてくれるか、今後関係はどうなるのか?

共に楽しみですね。

 

他の人気ページはこちらです!

岩田剛典の性格や恋愛観について!

藤ヶ谷太輔の彼女の噂と性格ってどうなの?|好きなタイプを語る!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る