付き合う気がないという男性の恋愛心理

Pocket

恋愛においてこんな男女がいます。

それは、「誰とも付き合う気がない」という男女です。

これは本当にまれで、異性に全く興味を示さない人たちです。

 

では、この人たちは恋愛においてどう思っているのでしょうか。

この恋愛心理を知ればもしかするともう一度相手が恋愛をしたくなるかもしれませんよ!

スポンサードリンク

 

「今は誰とも付き合う気がしない」

いったい、いつなら…この気持ちが無くなるのかな。

これは断わり文句としてはとても、ずる賢いセリフです。

どちらかというと、男性よりも女性のほうがよく使うので、これを言う心理はあなた自身が、よく知っているのではないでしょうか。

 

というのも女性は、相手がよほどしつこい男性でなければ、告白されたとしても直接的に断わらない習性があるからです。

心理学者が研究した結果からも、女性は断わるときに四〇%の否定のサインと六〇%の肯定のサインを混ぜ、どちらともとれないようなあいまいな断わり方をするといわれています。

この理由は多くの都合のいい男友達をキープしておきたいからです。

 

女性の、しかも未婚女性の数は圧倒的に男性よりも少ないので、あいまいな断わり方をすることで、それらのあぶれている男性の投資を受けることができるからです。

心理から言うと、どんな女性でも最低、二人以上の男性から投資を受けることが可能です。

当然魅力あるに女性は9人や10人以上の男性から少しずつの投資を受け、それの恩恵を受けていることはいうまでもありません。

 

さて、「今は誰ともつき合う気がない」という言葉には、50%位の片定のサインが含められてしまう。

将来、何ヶ月か経ったらつき合う気になるかもしれない。

このような断わり方をする理由は、やはり適齢期内来示女性が希少価値を無意識的になっているからです。


スポンサードリンク


 

タイプじゃない相手だからといって、自分に慕ってきてくれ女性のことは、札束をドブに捨てるようなものです。

このような断わり文句はもちろん、恋人にしたいという意識や気持ちがあるからだという。

ところが、やはり彼の異性選びの選定基準をあなたは満たしていません。

 

これは確実に言えることです。

今は誰ともつき合いたくないという彼ですら、タレントの優香や松嶋菜々子のような女性からアプローチがあれば、すぐにつき合いはじめるのですから。

ただ、このような言葉を使う男性には、少し注意をしたほうがよさそうです。

 

それは、この言葉には彼の幼児性が極めて表現されているからです。

まず、なぜ誰ともつき合いたくないという心理が起こるのかよく考えてみましょう。

どんな男性であっても、彼の選定基準を上回る女性が一人もいないということはあり得ません。

 

女優やタレントレベルの女性なら、必ず彼の選定基準(合格ライン)を越えているはずです。

しかし、人間は利口な生き物で、どんなに選定基準を越えている魅力ある女性でも、自分の手の届かない女性にはときめかないようになっているのです。

だから、自分の手の届かないレベルに選定基準を置いている男性は誰とも恋に落ちることができません。

 

逆にいうと、彼の現在のステータスが低すぎて、理想の女性には到達不可能ということです。

つまり、自分の現在のステータスを受け入れることができない幼児性の高い男性はこのように「誰ともつき合いたくない」と言ってしまうのです。

日本人男性は恋愛下手で、しかも世界有数のマザコン大国であると社会学者たちに言われていますが、まさに、マザコンの象徴がこの言葉なのです。

 

確かに彼は素敵かもしれませんが、この言葉を口にした男性には十分注意したほうがいいかもしれません。

「お前だから、つき合わない」

ということになるのです。

 

関連記事

→好きな人の気持ちを知りたい人に確かめる方法

→好きな人に突然抱きしめられた時の究極きゅん返し!!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • あい
    • 2016年 3月 18日

    女性が曖昧な断り文句をいうのは、ハッキリ断って逆上されたり、ストーカーになったりされるのが嫌だからですよ…。好きでもない男に好かれたって気持ち悪いだけです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る