会えない時の男性心理に浮気心が?

Pocket

100%相手の浮気を止める方法…は残念ながらないでしょう。

しかし「努力できること」はありますよ。

その努力を今からご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

 

会えない時のリアルな男性心理!

 

会えない時というのは、女性も男性も気持ちは同じ。

つまり、会えない時は男性も寂しいのです。

ですが、寂しいからといって、男性が浮気をするわけではありません。

 

会えない時に男性が浮気をする理由。

これは下記の2つの事が考えられます。

 

・夜の営みが出来ないから

・会えない時に違う女性との楽しみがほしい

 

男性は、女性が妊娠をした時はうるさいものです。

なぜかというと、女性が妊娠をしてしまうと、夜の営みができないからです。

これはそれと同じ心理で、会えないと男性は欲求を満たせないのです。

 

これが長期に慣ればなるほど、男性は浮気をする確率は上がります。

男性の恋愛で大事なことの割合の大きい%に夜の欲求があるからです。

また、男性は常に刺激を求める生き物。

 

それだけに、刺激を求めて次の女性に。

なんて心理が働くのも、彼女と会えない時なのです。

なので、会えない期間が流れば長いほど、男性は浮気の確率が上がるといえるでしょう。


スポンサードリンク


 

今からでも遅くない!?浮気をこっそり防ぐ技術

 

◎予防策は「はじめが肝心」

まず大事なことは、最初の姿勢です。

できれば、付き合いはじめる前か、付き合いはじめた当初から。

 

2人で恋愛の話をしている段階で、「私は浮気って許せないタイプなの」とやたら言っておく。

これが大事です。

大したことないように思いますが、これが効いてくる場面があるのです。

 

浮気には、自分に原因があってされてしまう「仕方がない浮気」と、自分に何ら原因がないのにされてしまう「どうしようもない浮気」があります。

そして、「どうしようもない浮気」を相手の立場で考えると、「しなくてもいい浮気」と「したい浮気」があるのです。

この「しなくてもいい浮気」は、NG宣言をしておくことでかなり防ぐことができるのです。

 

「しなくてもいい浮気」というのは、たとえば、こんなのです。

女友達を含む友人同士で飲んでいて…

「ね~え、これからあたしの家に来な~い?」

 

「はあ?」(かなり酔ってます)

「彼と別れてから、さみしいんだあ~」

「そりゃ……ねえ」

 

「…彼女には言わないから~」

こんなの。

「こんな場面、実際にあるんですかっ?」

 

なんて意見もあるでしょうが…

ないとは言えませんよね。

で、この例では僕が相手の女性を「好きかキライかと言えば好き。

 

でも自分には彼女もいるし、特別自分から何かしようとは思っていない」とします。

こういうときに、彼女が「私は浮気って許せないタイプなの」と以前から言っていたとすると「なあ~に、言ってんの。早く帰って寝なさい」と、かわすでしょう。

 

きっと何もしません。

でも、そういった話がなく、自分の意見をあまり言わない彼女だったりすると…

「えっ、そっ、そう?どっ、どうしようかな…」

 

となってしまう可能性が高まると思うのですっ!

これが、「浮気NG宣言」をしておく効果なのです。

 

関連記事

→本命恋愛の男心理と脈ありの行動

→俺のこと好き?と聞いてくる男性心理はこれ!!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る