同調行動で気になる女になり、ラインのIDやアドレスを聞き出す方法!

Pocket

同調行動で「気になる女」に昇格する

 

心理テクニックを使って、親密になれる方法をご紹介しましょう。

初対面の人とは、「この人と気が合うか、合わないか」が重要なカギ。

そこをうまくついて、彼に「この女性とはウマが合いそうだ」と思わせれば大成功です。

 

たとえば、彼と同じ飲み物を注文する。

また、食べ物を選ぶとき、彼が「焼きそば食べたいな」と言ったら、すかさず「私も食べたいと思ってた」とニコニコしながら同調するだけ。

テクニックというには、あまりにカンタンすぎるようですが、「人は、同調行動をとる相手に対して好感を覚える」というのは、心理学の基本中の基本。

スポンサードリンク

 

とくに、初対面では「同調する」ってことが、大切なんです。

だって、あなたが「焼酎のお湯割り梅干し入り」を注文したとき、彼が「オレ、焼酎に梅干し入れるのキライなんだよね」と言ったらどうでしょう?

さらに「焼きそば食べたいな」とあなたが言うと、彼から「焼きそばじゃ胸焼けしそうだし、おにぎりがいいな」という答えが返っできたら?

 

最初はピンときたけれど、この人とは合わないだろうな…と気持ちが萎えてくるでしょ。

もうひとつ、彼と親密になれるアイデアを出してくれたのは、女子大生の私の友人です。

合コン中、みんなでゲームをしているとき、好きな人が負けそうになったら、自分もわざと一緒に負けて、一気飲みなどの罰ゲームを一緒に受けるんだとか。

 

ある意味、体を張ったテクニックですが、「一緒に負けた連帯感」と「一緒に罰ゲームを受けた刺激」で、さらに親密になれるそうです。

無理しない程度にマネしてみてね。


スポンサードリンク

 

lineのIDやアドレスを自然に聞き出す「写真作戦」

 

彼の隣の席をゲットして、会話もそこそこに盛り上がった…つもりだったのに、先が続かず、結局は二次会にも行かずに、永遠にサヨナラというケース、意外と多いのではないでしょうか。

でも、二次会がなくても、メールアドレスやlineのIDを交換しておけば、後日、連絡をとりあうことは可能ですから、合コンでは、一次会のうちに、メールアドレスやlineのIDをゲットしておきたいものです。

 

その方法は、いたって簡単。

カメラつきのケータイで、彼と一緒に写真を撮るだけでOKです。

「ねえねえ、一緒に写真撮ろうよ」と彼に提案して、パチリと撮影したあとは、「画像送るから、lineのID(メールアドレス)教えて」と言うわけ。

 

どうですか?

ホントに簡単でしょう?

大勢の前で二人だけで写真を撮るのが恥ずかしかったら、女友だちに入ってもらえば、問題解決です。

 

lineのIDやメールアドレスを教えてもらったら、画像を送るついでに、「今日は楽しかったです。また今度、一緒に飲みたいな」くらいの軽めのメールを送っておきましょう。

こうすれば、また2人で会うことができます。

気になる人ができたときには最適な方法だと私は思っています。

 

この方法は合コンでなくても使えます。

彼氏がほしい方は是非、試してみてくださいね!

 

関連記事

→女性が合コンの幹事なら席と友人が大事!|合コンの自己紹介テクニック!

→電話嫌いや苦手な彼と電話をする方法とテクニック!

 


スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る