夢での階段は人生を象徴する!建造物の家や屋上はどんな意味?

Pocket

【家】

家は、精神の構造や心の有り様を表わす。

また、家庭の象徴であり、そこでの人間関係や日常生活のあり方を示している。

 

さらに、自分自身の拠り所や、社会的、精神的な基盤を意味する。

・マイホームを購入するのは、自分の基盤を固めようとしていることである。

・家を建て直すのは、心のもち方や生活態度を修正しようとしていることを意味する。

 

・家にガタがきているのは、心のもち方や生活態度にどこかアンバランスな点があることを示している。

また、家庭内の人間関係がぎくしゃくしていることを表わしている。

スポンサードリンク

階段は人生の象徴!

 

【居間】

家庭生活、リラクゼーション、自分を飾らないことを意味する。

 

【駅】

新しい世界へ向かっていくことを表わし、生き方の転換や進路の変更を意味する。

駅のなかで迷うのは、自分がどのように生きていったらよいのか、どういう道に進んでいったらよいのかが、わからなくなっていることを象徴している。

 

駅の待合室にいる夢は、新しい世界へ進んでいくことへのためらいを表わしている。

前進しなければいけないとは思うが、ふんぎりがつかないことを示している。

 

【エスカレーター】

物事が徐々に変化していくことを表わす。

何が変化していくのかは、エスカレーターで昇ったり降りたりしたときに見えたもので判断する必要がある。

 

エスカレーターを見るのは、今の問題がエスカレートしていく可能性を暗示している。

・エスカレーターで昇るのは、少しずつ進歩していくことを意味する。

また、今の環境に身を置いていれば、あなたの努力や運とは関係なく自然と地位や立場が上がっていくことを示している。

 

・エスカレーターで降りるのは、浮わついた状態から現実的な態度を取り戻していくことを表わしている。

 

【エステティックサロン】

心のおしゃれを意味し、精神的な面で自分を磨くことを表わしている。

たとえば、知的刺激を求めたり、感受性を豊かにすること。

 

そして、その必要性を示している。

また、過去のものとなった感情や考え方を捨て去ることを意味している。

もちろん現実に美容に関心をもっている人が、エステの夢を見ることはよくあることだ。

 

【エレベーター】

物事の急激な変化を意味する。

たとえば、自分を取り巻く状況や自分自身の立場が激変してしまうことを表わす。

 

また、物の感じ方や考え方ががらっと変わってしまうことを表わしたりもする。

・エレベーターで昇るのは、進歩や発展の象徴であり、一気にゴールに到着することを意味している。

ただし、あなたが得た成果は、いつ失ってもおかしくない不安定なものである。

 

また、エレベーターの上昇は急に気が大きくなったり、大きな望みを抱いたりすることを表わしているが、これも現実性に乏しく地に足がついていない感がある。

・エレベーターで降りるのは、誇大妄想から急に現実に戻されること、また感情の高まりがいっぺんに冷めてしまうことを表わす。


スポンサードリンク

 

【屋上】

心を解き放つこと。

また、現在関わっていることの全貌をつかむことを意味する。

あるいは、優越欲求の表われである。

 

【押し入れ・クローゼツト】

問題を一時的に棚上げしておくこと。

また、日々の生活で生じてくる問題に対応していく能力を表わす。

 

過去の体験や思い出。

物や道具が乱雑に押し込まれているのは、片づけなければならない問題が山積みしていることを表わす。

あるいはトラブルが発生しても、うまく対応できないことを暗示している。

 

【温室】

保護の象徴。

厳しさを知らずにぬくぬくと育つこと。

 

困難や障害を避けることを表わしている。

能力や才能を短期間で伸ばそうとすることを示している。

 

【温泉】

温泉は体によいさまざまな成分が含まれており、病気やケガを治したり、肌をきれいにするなどの美容効果もある。

夢のなかの温泉は、精神的栄養のシンボルであり、心に何かを吸収しようとしていることを表わしている。

 

たとえば、温かい愛情を求めていることや、心の傷をいやして安らぎを得ようとしていることを示している。

また、生活や行動を変えるような新しい刺激を欲していることを表わしている。

露天風呂は、自分を解放させようとしていることや、自然との一体感を表わしている。

 

【階段】

人生の階段を象徴する。

時間の経過や、進歩したり後退することを表わしている。

 

意識が見ている方向を示す。

・階段を昇っていく夢は、理想や目標に一歩ずつ近づいていくことや、未来を志向していることを表わしている。

・階段を降りるのは、過去を振り返ったり自己の内面を見つめようとしていることを表わす。

 

また、気持ちが後ろ向きになっていることを示している。

・らせん階段を昇るのは、試行錯誤を繰り返しながらも進歩していくことを表わす。

・らせん階段を降りるのは、手探りで自分を確立していこうとしていることを意味する。

 

関連記事

→地震や雷、津波など異常気象の夢は感情がアンバランス!?

→家具や寝具の夢は今の自分の心境を表している!?

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る