夢分析!!夢のシンボルの意味はどう考える?シンボルの気をつける点!

Pocket

夢のシンボルというのは、アニメやドラマでいう主人公みたいなものです。

夢に自分が出てくれば、あなたがシンボルだったりもするのです。

そのシンボルがどうのような行動をしていたのか。

 

また、そのシンボルは人なのか、それとも物なのか。

夢によって変わってきます。

もちろん、そのシンボルが変わればその夢の意味も変わってくるのです。

 

あなたが最近見た夢の中でのシンボルはなんですか?

もし、意識をしたことがない方がいるのだとしたら。

これから先の夢に出てくるシンボルに注目すればいいかもしれません。。

 

また、そのシンボルでもよいものと悪いものがあります。

そこで、そのシンボルの気をつける点も一緒にご紹介します。

スポンサードリンク

 

●シンボルをどのように解釈するか

 

シンボルの意味を考えるときに、気をつけなければならない点がいくつかあります。

夢分析をする場合、そのシンボルだけを取りだして解釈するのではなく、前後の脈絡から判断していく必要があります。

シンボルには複数の意味をもったものが多いので、夢のなかの人物、行動、場面などの関連から意味を探りだしていくのです。

 

ここで、《じゅうたん》が出てくる夢を例にして考えてみましょう。

《じゅうたんがフカフカとして気持ちよさそうだったので、ついあなたはその上に寝そべってしまった》夢だとします。

この夢は、あなたが誰かに甘えたいとか、受けとめてもらいたいと思っていることを示してじゅうたんは包容力や受容的態度を象徴しています。

 

それに対して、《古くなったじゅうたんを見て、新しいものと取り替えなければならない》

と思った夢の場合、じゅうたんは古くて役に立たなくなったものを表わしています。

じゅうたんは人に踏まれるものであり、あなたが拠り所として立つ基盤や現実の立場を意味しているのかもしれません。

 

そこから、あなたが今の立場を変えたいと思ってわることを示しているとも推測されるのです。

シンボルが表わす意味は、そのシンボルを見たときの感情によっても違ってきます。

夢に警察署が出てきたときにドキッとしたら、それはあなたにやましいところがあることを暗示しており、警察署は秩序や捉、ルールを象徴しています。

 

逆に警察署を見てホッとする場合は、警察署が安全や保護を意味しているものと考えられます。

さて、シンボルの意味については、今まで多くの夢の分析家によって研究されており、いわゆる一般的な解釈というものもある程度できあがっています。

しかし『これが絶対だ』などと思う必要はありません。


スポンサードリンク

 

一番大切なことは、あなたが本当に納得できるように解釈することです。

そもそもシンボルというのは、ある物や事柄に対して人々が抱いているイメージが象徴されたものです。

そのなかには万人共通のイメージもたくさんありますが、あなただけがもっている独特のイメージもあるのです。

 

たとえば、私はよく《学校》の夢を見ます。

しかし、この夢はシンボルとしての《学校》という意味だけでは解釈できません。

これは私が以前、中学校の教師をしていたことに起因しているとも考えられるのです。

 

おそらく教師だったころの経験や感情が強く反映されているのでしょう。

このような場合は、自分のイメージをもとにして解釈するのが妥当ではないかと思います。

シンボルの意味にしろ、夢全体の解釈にしろ、決して《模範解答》などというものはありません。

 

専門家の意見や本に書いてあることを鵜呑みにするのではなく、あなたが『これだ』と思えるような解釈を探りあてていくことが大切です。

 

関連記事

→夢の鍵は人物と行動!夢のシンボルを見逃すな!

→戦争する夢の意味は?父や親・自分が倒れるのはヤバイのか?

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る