好きな人の気持ちを知りたい人に確かめる方法

Pocket

好きな人の気持ちを確かめる方法はあるのか?

 

「とりあえず、会おうよ」

イマドキの恋愛の気になる方。

メル友や出会い系サイトで知り合った相手と何度かやりとりしているうちに、男性は必ず、こう言ってくるはずです。

 

必ず「会いたい」です。

どんなに遠距離でも、場合によっては海外に住んでいても、です。

なぜ、必ず「会いたい」なのか?

 

そして、なぜ、「とりあえず、会おうよ」なのか?

メールでのやりとりは、今や新しい恋愛のコミュニケーション手段として急速に広まっています。

しかしそこには大きな落とし穴があります。

スポンサードリンク

 

そもそも出会い系サイトにアクセスしてくる男性は、その目的によって大きく二つのタイプに分けられます。

一つは、まったく出会いがなく、真剣に彼女を探しているタイプ。

もう一つ「とりあえず、会おうよ」は遊び相手や都合のいい女を求めているタイプです。

 

純粋にメールだけを楽しもうとしている男性は、ほとんどいないと断言できます。

男性は太古の昔から、狩人の本能をもっています。

こんなことを言うと怒られるかもしれませんが、男性にとって、女性とは人生の中で最大の獲物であり、生きる目的です。

 

ですから、この獲物を狙うという目的さえあれば、それこそ苦手な会話もするし、好きでもないけどマメにメールするわけです。

メールで相手の心が読める?

墟を見破るためには、相手の顔色や、囗の動かし方、声のトーン、しぐさ、など。


スポンサードリンク


 

「とりあえず、会おうよ」

この言葉で判断するわけですが、その中で「話の内容」がもつ情報量は全体のたった10%にすぎないという研究発表があります。

最近の研究では10%というのは上方修正され、初対面かどうか、話のシチュエーションなどで10%よりも多くなることがあるという実験結果が出ていますが、基本的に話の内容から相手の情報を正しくつかむことは難しいようです。

 

しかし、女性はそのような研究発表があるにもかかわらず「メールで相手の心を読む」ことができると信じているようです。

メールでは文字どおり、文字情報しか読みとることができません。

相手の嘘を見抜くだけの充分な情報量がそこには存在しないのです。

 

また、別の「嘘を見破る研究」では、顔の表情よりも体の動きのほうが嘘を読みとれることが証明されています。

しかし、メールは体の動かし方どころか、顔も見えなければ声で判断することもできません。

さらに、メールは何度も読み直したり書き直すことができ、男性も巧妙にカモフラージュしやすいのです。

 

女性は太古の昔から、男性の嘘を見破る能力を身に付けてきました。

ところがメールはその「嘘を見破るためのアイテム」が排除されている通信手段です。

つまり嘘をつくのが下手な男性にとって、これほど強力なナンパアイテムはありません。

 

これでは男性がどういう目的で女性にアプローチをしてきているのか、充分に判断できないことになります。

そのような状況下で、「とりあえず会おうよ」

無邪気に何度もメールだけをやりとりするというような精神的満足だけでは、男性の心は満たされないのです。

 

メールで好きな人の気持ちを確かめるのはなかなか難しいものです。

メールでは「好き」と言ったとする。

でも、本当に好きなのかどうかなんて、本人にしかわからないのです。

 

関連記事

→好きな人に突然抱きしめられた時の究極きゅん返し!!

→体目当ての男心理。下ネタやちょっかいは危険?


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る