好きな男性に近づくコツ!自分の欠点や弱みをプラスに考える!

Pocket

弱み、欠点を魅力に

 

好きな男性に近づくためにも自分をグレードアップしていく。

恋愛するたびに女性が美しくなる秘訣かもしれません。

でも、そこに落とし穴があるのです。

 

素敵な女性になろうと思って完璧すぎてしまう、よく見られたいがために好きな人の前に出ると緊張してしまう。

あまり完璧すぎてスキのないのも、男にとっては近づきがたいものです。

甘えれば、なんでも手に入ると思っている女性とは、本気で恋愛する気はしませんが、男の手をわずらわせない女性というのもつまらないのです。

スポンサードリンク

 

恋愛に関しては男性はまだまだ保守的な面があります。

大学のサークルで春の合宿の幹事に二人の女性と一人の男性が選ばれました。

そのD君に対して二人の女性が好意をもっていました。

 

Sさんは、几帳面でしっかり者です。

そのうえ美人。

三人の中でもまとめ役でした。

 

Tさんも、長女的しっかり者ではあるけれど、ボーツとしたところがあります。

だから、たまに待ちあわせ時間に遅れたり、車を運転していてガス欠させてひどい目にあうような子です。

悪気はないけれど言いたいことをハッキリ言ったりもします。

 

Sさんは、そんなTさんの無邪気さが嫌いでした。

たしかに仕事はするけれど、失敗も多いのです。

でも、D君はTさんを好きになったのです。


スポンサードリンク

 

恋愛は運命みたいなものだけれど「なんでD君はTさんを選んだのだろう」と、心の中では納得のいかないSさんです。

その答えは、ハッキリいって男は少々自分に面倒をかける女性が気になってしまうからです。

簡単にいえば、「ほっとけない」と思ってしまう。

 

反対にあまりにも完璧人間だと男性の出る幕がなくなってしまうので、敬遠されてしまいます。

どんな魅力的な人でも欠点があるはずです。

しかし、その欠点を隠さず、好きな人にさらけだすのもひとつの恋の演出法なのです。

 

いつもは、完璧な女性でも好きな人には弱みを見せる。

そうすることによって、女性としてのあたたかさや親しみを強調することができます。

そして彼を頼りにしていることをアピールし、彼があなたにとってただの友だち以上だと意識させます。

 

甘え上手の人もいれば、人に甘えるのが下手な人もいます。

甘えるのが苦手な人で、「なんでも自分の手でつかまないと、なにかやったという気がしない」と言っていた人がいました。

しかし、「甘え」は人づきあいのうえでのひとつのテクニックなのです。

 

完璧すぎる女性というのは、甘えることが下手な人が多いので、大事な人には自分をさらけだして、甘えてみるといいでしょう。

ドジばっかりで、人に甘えてばかりいる人はどうしたらいいかというと、これも、いままでにない自分、器用だったり、真面目だったりする部分を見せてあげてみるのです。

いろいろな自分を見せる恋の演出方法です。

 

関連記事

→合コンが苦手な人でもできる!好きな男性に接近する方法!

→男性の好きな人からlineでおやすみがくるのは脈あり?

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る