山形県の鶴見市や酒田市など男女の性格や恋愛成就するには?

Pocket

山形県

 

▼姓ベスト5

後藤が多い(八位)のが山形の特徴。

佐藤は東北に多い姓。

 

鈴木は関東に、高橋、済藤、渡辺は東日本に多い姓。

鶴岡は五十嵐が多いが、変わったところでは、尾花沢は大類が多い。

 

▼男性のタイプは?

・性格

陸部はコツコツと努力を重ねる堅実なタイプが多いが、酒田では調子のよすぎるハデな社交家も少なくない。

 

どちらにしても金銭感覚はシビアで、恋愛中もムダな出費は避けるほど。

やや気が小さく、口数も少ない。

失敗すると立ち直れない一面も。

 

・仕事ぶり

地味でおとなしいが、勤勉で粘り強い。

黙々と仕事をする。

 

ベンチャーをやっても、大手企業に入ってもうまくやれるが、官公庁に入るのが一番。

職種では経理が最適。

 

・恋愛・結婚

恋愛に燃えるまで時間がかかる。

表面上はやさしく見えないが、本質は女性にやさしく、「思い込んだらどこまでも」のタイプが多い。

 

結婚は遅いほう。

とくに米沢や鶴岡出身者は、亭主関白になる可能性大。

ただし、どちらも浮気の心配はなさそう。

スポンサードリンク

 

▼女性のタイプは?

・性格

一般的に自分を出すのが苦手。

 

男っぽく見えても、本質的には女性らしい人が多い。

昔の日本女性のような我慢強いタイプです。

酒田は気さくな人が多い。

 

・仕事ぶり

決して華やかではないが、素直で辛抱強く、コツコツまじめに働く。

グチなどをいうこともないし、根性もすわっている。

 

どんな上司でも、上司と思ってくれるので受けもいい。

 

・恋愛・結婚

男性をたてるし、結婚しても働くのが当たり前と思っている。

経済観念も発達しているから、貯金もしっかりする。

 

まず離婚することはないから、結婚相手にはもってこい。

 

▼山形県の禁句やタブー

ノリやすい人が少ないので、おだててのせるのは逆効果。

同じ山形県でも、山形vs庄内、酒田vs鶴岡など対抗意識が強いので、他の地域の話は禁物。

 

・殺し文句は?

バーゲン情報やディスカウント情報には目がない。

さくらんぼの「佐藤錦」や洋梨の「ラ・フランス」、苧煮会の話を聞くのもいい。


スポンサードリンク

 

山形県の人ととの付き合い方

 

▼女性へのアプローチ法は?

ガードが堅いため、こまめに連絡をとって安心させる必要がある。

下心があると、すぐに見抜く眼力を持っているので、あせらず時間をかけてじっくりアプローチすべき。

 

はじめのうちは落ち着いたファッションに限る。

デートスポットは、静かなところがいいでしょう。

 

〈他県出身男性との相性〉

宮城、長野とは相性がいいでしょう。

福岡(筑前)、沖縄とはイマイチ…。

 

▼男性へのアプローチ法は?

発展するまでは時間をかけて。

子どものころの話をじっくりと聞いてみるのもいい。

 

彼の上司に近づいて、気持ちを伝えてもらうと、うまくいく可能性大。

渋めでセンスのいい淡いベージュのカーディガンなどが彼好み。

プレゼントはどんなものでも効果大だが、親しくなってから。酒田はフランクにつき合えるが、移り気なので注意が必要。

 

〈他県出身女性との相性》

宮城、長野、岐阜とは相性がよさそう。

北海道(札幌圏)、沖縄とはイマイチ…。

 

▼山形県の主な有名人は?

琴ノ若、渡辺えり子、ウド鈴木、加藤紘一、渡部昇一、藤沢周平、丸谷才一など。

 

関連記事

→秋田県の男女の性格や恋愛傾向!有名人は誰?

→岩手県はわんこが名物!?岩手県盛岡などの恋愛タイプやアプローチとは!

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る