恋愛で慎重な男性と臆病な男性の違いとは?

Pocket

 慎重な男と臆病な男

 

一見すると、双方ともダメ男に見える。

これは、なかなかイケていない。

これを見分けるポイントは、臆病な男ほどいろいろと理屈や理由をいうが、慎重な男は理由を並べ立てずに考えるということ。

 

多分、結論だけポンと出すはずだ。

「忙しい」を連発する男には、別の男の影をちらつかせる男の見栄。

男を怒らせたいなら、「あなたってヒマそうね」というひと言で、十分だという笑い話があります。

スポンサードリンク

 

男は「ヒマそう」といわれると、存在価値が否定されたと思い、逆上することもあります。

これを反対に利用すると、「いつもお忙しそうですね」のひと言で、男は舞い」にがるのです。

恋愛上手の女性は必ず最初に、「お忙しいんでしょうね」と、相手をよろこばせます。

 

なにも話題がなかったら、まず誰に対してもこの言葉をいうことです。

「いえ、それほどでも」

といいながら、「上司がなんでも私に仕事を押しつけるんですよ」

 

と、いかに自分が有能であるかを示そうとします。

こんなときは恋の駆け引きが重要です。

「じゃ、デートお願いしたいと思ったけど、ムリですね」

 

と、突っ込んでみましょう。あわてて、「あなたとでしたら、残業なんか後回しですよ」

というような男は、大した男ではありません。

「忙しい、忙しい」というのは、大物に見せようとしただけでしょう。

 

以前、私か仲人したカップルがいますが、結婚の報告にやってきたとき、「この人、最初はかっこつけちゃって、デートの日がとれないと、私にいうんです」

『来週は?』っていうと『ダメ』、『再来週は?』っていうと、手帳を見ながら『ううん』なんて唸ってるんです。

 

しゃくに障ったから、『じゃあ、ほかの人とする』っていったら、あわてちゃって。

と、女性のほうがおかしそうにいうではありませんか。

「それ以後、忙しいならムリしないでいいのよっていうと、すごくやきもちを焼くんですよ」

 

男のほうは、ただニヤニヤしていましたが、たしかに「忙しい、忙しい」を連発する男には、別の男の存在をチラッと見せると効果的です。

男は自分の能力を誇示したつもりなのに、それを無視されるのですから、嫉妬してしまうのです。

ただ、念のためにいうと、このタイプの男は結婚すると異常に妻の出かけ先を気にするので、注意しましょう。


スポンサードリンク


 

男は孤独。

これだけ女性が自由になり、夜の時問帯に遊びに出る人たちがふえてきても、男たちの遊ぶ数には、まだまだ及びません。

それはもともと、男は一人ではいられない生きものだからです。

 

社会と接点をもっていないと、不安で仕方がありません。

だから男によろこばれる恋愛相手とは、飲み屋でもどこでも、外についてきてくれるタイプなのです。

かりにあなたが、「今日も私の部屋にきてくれる?」と誘うようなら、彼は次第に離れていくでしょう。

 

なぜなら社会と遠くなってしまうからです。

男は女性と恋愛関係になっても、二人だけの世界に入り込むわけにはいきません。

ところが女性は恋人になった彼を、一人で独占したいと思うので、できるだけ二人の世界に閉じ込めようとします。

 

ここで男と女の考えが食い違ってきます。

男は孤独は怖いくせに、二人だけでいるのもイヤなのです。

一つには彼女を見せびらかしたい、という気持ちも働きますが、社会とつなかっていないと不安なのです。

 

しかし問題は安心感だ。

ここに大きな違いがある。

 

という気持ちのほうが大きいかもしれません。

だからこれまでも結婚すると、妻は「家内」として家にいてもらいたいが、自分は外に遊びにいきたがったのです。

いつの世にも夜遅く帰る夫族は大勢いますが、妻の顔を見たくない、というのではなく、一目の最後まで、社会の一隅とつながっていたいという欲求
が強いのだ、と説明する学者もいるほどです。

 

これがわかれば、あなたも男とのつき合い方が少し上手になるのではありませんか?

また「私はどうしてモテないんだろう」と嘆く女性も、その理由がわかってきたでしょう。

どちらかといえば寂しい顔、家に引きこもっていたい性格の女性は、恋人としては損なのです。

 

妻としてはよくても、恋人としてはつまらないこういう男の考え方を、もっと理解したほうがいいでしょう。

彼の不安感を少しでもなくすためには、ネットでもいいですから、女性も積極的に社会の情報を集め、彼に教えてやりましょう。

 

 

〈決断力のある男と軽い男〉

 

これも結論の出し方が似ている。

「結婚しよう」というところは同じだが、決断力のある男は考えた末の結論なので頼もしい。

しかし軽い男は、その場でそういったほうがトク、と考えていることが多いので注意しよう。

 

 

〈包容力のある男とだらしない男〉

 

どちらも女性を自由にさせる点では、大きな違いはない。

しかし、だらしない男は女性を甘やかしているだけ。

高級品を買いたいとねだると、OKするだろう。

 

関連記事

→いい男性が惚れる女性の魅力と瞬間はなに?

→男性心理の好意は会話からサインを確認


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る