恋愛対象にならない女性の特徴

Pocket

恋愛対象にならない女性の特徴

 

「好きな人におもしろい人と言われてしまい、恋愛対象に入らないんです。

今さら女を出すのも恥ずかしいし…というときは、どうしたらいいんですか?」

こんなご相談がありました。

 

これは、「ずっと友達として接していたので、恋愛対象になっていないようだ」という話と、似ていると思います。

でも、こういう話の時に自分はこんなふうに思うのです。

好きの反対はキライではなく「無関心」です。

 

ということは、恋愛対象とは「無関心の人以外、全員」ということになります。

ですので。

スポンサードリンク

 

・おもしろい人

・今は友達の人

 

として、既に交流がある人は、恋愛対象になりえているのです。

ただ、恋愛対象になりえるのと、恋人になれるかは別問題です。

中学生~大学生のときなら「おもしろい人」というだけでも交際できるものですが、大人になると、おもしろいだけでは交際には至らないことが多いですよね。

 

男、女としての魅力。

もしくは、人として高めあっていけるような魅力が必要です。

お話にあった「今さら恥ずかしくて女を出せない」というのは、「僕は無職で収入がないけど、彼女が欲しいし、結婚もしたいんです」と言っているのと同じだと思います。

 

「だったら、とりあえず仕事に就いたら?」つて思いますよね。

つまり、「今さら恥すかしい」とか言つてないで、考えつく限りの努力をしましようよ!

 

具体的にはどうしたらいいかというと、女も男も魅力というのは、「パツと見た瞬間」キュンとくるかが勝負です。

具体案は簡単。

きちんとお化粧をして女らしい服を着て彼の前に出ることです。

 

ネイルもいいですね。

ネイルまで気がいっている人は、その他の部分にも気持ちが入るようになりますから。


スポンサードリンク


 

そうそう、こんな質問もありました。

「彼がデート代を全部払ってくれるんです。彼はどういう気持ちなんでしょうか?」

これ、ヘンな質問だと思いませんか?

 

「どんな気持ちでもいいじゃないですか」と僕は思ってしまいました。

そんなことを考えるよりも、「ありがとう」と笑顔でお礼を言うこと。

そして次回会うときに、お菓子をあげるとか、ご飯を作ってあげたりしたほうが、はるかに喜ばれると思います。

 

実は、これと似たような話はよくあるのです。

どういうことかと申しますと、問題にする必要のないことを、問題にするクセがある人がいるのです。

この話など、まさに顕著な例だといえます。

 

「問題にしなくていいことを問題にしているだけなので、特に問題にはならない」

ような気がしますが、これが実は大きな弊害を生みまして、何をするにも余計な心配をするクセがつき、マイナス思考まっしぐらになるのです。

そして、マイナス思考になるから行動もできなくなり、結局、仕事も恋愛もしたいことが思うようにできなくなるのです。

 

必要のないことは悩まない、考えない。

これは、「考えても仕方がないことを考えない」という訓練にもなります。

何かに悩んだときは、「それは、本当に悩む意味があることなのか」を見極めるクセをつけると、いろんなことが前向きにできるようになりますよ。

 

この先何もしなければ、「長い付き合い」が、このまま続く可能性が高いです。

「昨日と同じことをしたら、明日も今日と同じになる」のです。

だから、彼と付き合いたいと思うなら、こういったチャンスを活かすように動くのがよいと思います。

 

引っ越しが終わった当日にお疲れ様会をする。

後日、お礼を口実に食事に誘う、お家に誘うなどなど。

悩ましい関係の異性がいるときは、何かをキッカケに「男と女として」一歩踏み出せるチャンスを作るのが良いと思いますよ。

 

関連記事

→歩き方でわかる男性の性格とウソを見抜く方法

→前の彼女の話をする男性心理

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る