気になる彼へ簡単に印象を残せる視線の送り方!

Pocket

自分が彼に印象に残る視線の送り方

 

自分に気になる人ができたら自分のことを印象よく残したいものですよね。

印象残すにも行動や態度で示すのは難しいもの…。

もっと簡単に気になる人に自分の印象を残せないものか…。

 

気になる彼に印象よく残す方法は行動や態度だけではありません。

視線の送り方だけで、その人との関係が大きく変わることあります。

気になる人にメッセージを送るため、微笑んでいるときに一番肝心なことは、あなたの目がどこを向いているかです。

 

恥ずかしがり屋のあなたでも微笑むことはできた。

でも、あなたの視線が漠然としたところを見ていたのでは、ただのニヤニヤ笑いになりかねません。

話している相手をしっかり見つめて微笑む。

 

これが基本です。

外国の男性がよく日本女性の微笑みが美しいと言うのを聞きます。

スポンサードリンク

 

でも、「なにやら日本人の笑顔は意味不明でわからない」と言う声も聞きます。

なぜなら日本人は、はずかしいときに笑い、都合が悪くて笑い、楽しくなくてもまわりに合わせて笑ってしまうからです。

その中でもマイナスになってしまうのは、相手の目をしっかり見ずに笑うことです。

 

これは、あなたにも当てはまりませんか?

友人たちのグループの中に好きな人がいる。

あなたは、十分明るく微笑んで愛らしく振る舞っていたとします。

 

これで、彼は、あなたによい印象をもつかもしれませんが、ただそれだけで終わるかもしれません。

これでは、あなたの微笑みも、まわりの人の投げかけるものではなく、ただその場で楽しくて笑っているだけに見えてしまうからです。

好きな彼がいれば恥ずかしがらずに、ときどきは彼の目をしっかりと見て微笑む。

 

漠然と騒いでいるのではなく、彼にあなたの特定化した視線を送ります。

こんなことは言われなくても、好きな大を目で追いかけてしまうというのが恋です。

あなたの気持ちを誰に伝えたわけでもないのに、あなたが素直に恋心にしたがっていると、自然と相手もあなたの気持ちに気づくはずです。

 

その素直な気持ちがむずかしいと言う大もいますが、友だち以上のカップルを望むなら、相手に微笑みかける勇気だけでももたないと、男性はなかなか鈍感なのであなたの気持ちには気づかないのが当たり前。

気づかせなくては何もはじまりません。

「目は口ほどにものを言う」といいます。


スポンサードリンク

 

目すなわち視線には、①好きという感情を伝えたり、②「話をしたい!」という気持ちを伝えたりする働きがあります。

そして、相手の注意や関心を引きつける力があります。

通勤電車の中で毎日顔を合わせているうちに恋人になったカップルがいます。

 

話を聞くと、まず女性のほうが彼を気に入って、彼を目で追いかけるようになりました。

そのうち彼も見られていることに気がついて彼女を見ます。

そうすると彼女はちょっと微笑んで下を向いてしまうそうです。

 

そんなことを繰り返すうちに、彼も彼女の姿を目で追いはじめ、二、三日、彼女が電車にいないと気になってしまい、姿が見えるとホッとして微笑み返していたのです。

口をきくまでには、ニカ月かかったそうですが、恋のはじまりはいつも見つめあうことから始まるようです。

 

関連記事

→気になる人の特別な存在になる近道はこれ!

→気になる彼の気持ちが分かる心理テスト

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る