猫は癒し!飼いたい猫の探し方!

Pocket

子猫との共同生活はハッピー&スリルがいっぱい!

 

小さくて、フワフワで、天真爛漫な子ネコ。

かわいい子ネコは、私たちの日常生活にシアワセな変化をもたらしてくれる素敵な存在です。

無邪気にはしゃぎ、じゃれて遊ぶ姿は、まさに耳とシッポがはえた天使のよう。

 

ネコじゃらしを追いかけて走ったり、シアワセそうな寝姿を見せてくれたり、フニフニとしたなで心地の子ネコは、私たちの気持ちをほんわかハッピーにしてくれます。

でも、いくらかわいいとはいっても、思いつきで子ネコを迎えてはダメ。

なぜなら、相手は本能のままに生きる、いたずら好きな小悪魔でもあるのです。

 

お気に入りの家具やカーテンで爪とぎをするのは朝飯前。

気に入らないことがあると部屋にオシッコをかけたり、家の中を、ダッシュして部屋中グチャグチャにしても、「にゃお」なんて鳴いている子ネコ。

ネコとの生活はハッピーなだけじゃなく、超スリリングでもあります。

スポンサードリンク

 

もちろん毎日のごはんやトイレの掃除、病気の治療代など、手聞とお金もかかるし、旅行にも気軽に行けません。

これらを考慮した上で、それでもふコと暮らしたい!

というあなたは、子ネコとの共同生活をスタートしましょう。

 

 

無邪気でキュート、そして何にでもじゃれる子ネコ時代は、あっという間に終了します。

この時期の環境や育ち方は将来を左右する大切なもの。

大きな愛情で接しつつ、しつけもきちんとする必要あり。

 

子ネコから若ネコへ、そして大人ネコへと成長するにつれて、飼い主の生活リズムにもなれ、味わい深いネコになり、飼い主への思いやりも育っていきます。

どの時期のネコもかわいく、ハッピー&スリリングなことにかわりありませんが、まずは、貴重な子ネコ時代をお互いシアワセに過ごしましょう。

 

 

猫との出会いは人それぞれ。こんな猫と暮らしたい!

 

「子ネコと一緒に暮らしたい!」と思ったら、とっておきの出会いを求めて子ネコ探しを始めましょう。

ネコとの出会いは人それぞれ。

いろいろなケースがあるのです。

 

たとえば「ペットショップで目があってひと目惚れ」なんてケース。

いろいろな子ネコを見てからうちの子を決めようと思っていても、出会いの瞬間に決まってしまうことも多々あります。

そうかと思えば「フサフサのヒマラヤンが欲しい!」と狙いを定めて探し続け、ブリーダーのもとでやっと出会えたという人も。

 

知り合いのところで生まれた子ネコをもらったり、動物病院の里親探しに名乗り出るというのもよくあるケース。

「子ネコが生まれたから遊びにきてよ」と気軽に誘われて、帰りにはもう「この子ウチの子にする!」なんて決めちゃった人もいるのいては?

また、「ある日、道端で捨てネコと遭遇して…」という、運命としかいいようのない出会いもあり。

 

「とりあえず家に連れて帰って飼い主を見つけようと思ったけど、あんまりかわいいので、結局うちのネコになりました」という人もたくさんいます。

ネコと暮らしている人なら百も承知ですが、無邪気にはしゃぎ、シアワセそうに眠る子、不コの姿を見たら、飼うのをガマンするのはかなり困難といえるでしょう。

ここでは飼い主の意志で好みの子ネコを探す方法を紹介します。


スポンサードリンク

 

・血統書つきの純血ネコか欲しいとき

自分で子ネコを探す場合、どんなネコさんと暮らしたいか、イメージは決まっていますか?

アメリカンショートへアーやアピシニアン、スコティッシュフォールドなど、ルックスに惚れこんで「絶対この種類!」と心に決めている人もいるでしょう。

 

長毛ネコは、ルックス&なで心地はゴージャスだけど、その分、ブラッシングの手間がかかるし、抜け毛の量もハンパじゃありません。

短毛種にはあまり必要ないシャンプーもする必要あり。

純血種を飼うなら、性格や世話の違いも考えて選ぶのがポイントです。

 

純血種の子ネコを探す場合は、ペットショップやブリーダーから買うのが一般的。

ショップや飼われている環境が清潔で、売る側がしっかりした専門知識をもち、こちらの質問に親切に答えてくれるようなところを選ぶのは、基本中の基本。

元気で活発であること、人に警戒心を見せて「フーッ」といったりしない子ネコを選ぶことも大切です。

 

プリーダーから買うなら、母ネコを見せてもらうと子ネコの将来の姿が想像できます。

 

・日本ネコや雑種の子ネコが欲しいとき

シマシマのトラ毛や、独特の模様で個性を主張しているブチやミケなど、日向でお畳一寝する姿が絵になる日本ネコたちは、ネコファンの間でも根強い人気。

現在、飼いネコのほとんどは、日本みけ猫や雑種ネコたちだといわれています。

 

近所の公園やお寺にいても背景と絶妙にマッチ。

道端や塀の上を散歩している姿もよく見かけるはず。

ノラネコたちは、ほとんどが日本ネコ風の雑種ネコなので、私たちにとって最も身近なニャンコたちです。

 

そんなたくさんのネコの中に「うちの子」になるネコがあなたとの出会いを待っています。

ペットショップにはあまりいない雑種ネコとの出会いは、「知り合いの家で子ネコが生まれて」というのが多いパターン。

これだと、母ネコを飼っているネコ友達の先輩がいるのも心強いかぎり。

 

ほかに動物病院や地域の広報誌、掲示板、ネコ雑誌、インターネットなどで積極的に「子ネコあげます」情報を探せば、とっておきの1匹と出会えるはず。

日本ネコは毛色や模様に個性があるぶん、こだわりすぎるとなかなか巡り合えないこともあります。

どんなネコさんでも、一緒に暮らせばかけがえのない家族になれるもの。

 

情報をマメにチェックしておいて、ピンと来たらすばやく行動に移しましょう。

運命の子ネコと出会ったらすんと家族に迎えられるように、ネコ用グッズを用意して準備をととのえておけば安心ですね。

 

関連記事

→猫の鳴き声がうるさい!避妊手術はいつすべき?

→赤ちゃん育児は大変だと不安な方に。辛いと思わない方法

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る