秋田県の男女の性格や恋愛傾向!有名人は誰?

Pocket

秋田県

 

▼姓ベスト5

佐藤、佐々木は東北に多いが、佐藤が県民の七%と東北一多いのと、三浦が多い(八位)のが特徴。

高橋は東日本に、鈴木は関東に多い姓。

 

伊藤・伊東は中京と秋田、山形に多い。

大館は畠山が多い。

 

▼男性のタイプ

・性格

口数の少ない生まじめな照れ屋。

 

人がよく、「NO」といえないところがある。

まじめすぎて悩むことが多いが、若いときは感情の起伏が激しい人も。

経済観念にやや問題あり。

 

遊び好きのきらいも。

スポンサードリンク

 

・仕事ぶり

まじめに仕事をするわりに効率がいいとはいえず、やや行動力にも欠ける傾向がある。

要領が悪いために損をしているが、近年、徐々に期待度アップ。

 

ベンチャーや大手企業より、公務員や半官半民的な企業に入ったほうが出世する。

外回りより社内の仕事向き。

 

・恋愛・結婚

ロマンチストだが、自己表現が苦手で、結婚は遅いほう。

いまだに「女性は家庭を守る」と思っているタイプが多い。

 

結婚すると、素敵なマイホームパパに。

昔ほどではないが、酒はよく飲む。

 

▼女性のタイプ

・性格

全国の男性あこがれの「秋田美人」「角館美人」の地。

 

肌のキメ細かさは化粧品メーカーの折り紙つき。

彫りの深い美人とポチャポチャ系美人の二タイプがいる。

おおらかで陽気だが、内面は堅実。

 

男性と同様、酒はイケるくち。

 

・仕事ぶり

テキパキと仕事をするし、行動力もある。

要領がいいうえに、美人ということもあって、「社内のアイドル」になる人も多い。

 

とくにオジサンの評価ポイントが高い。

 

・恋愛・結婚

芯が強く、男性とは距離をおくところがあるが、意外と恋愛には積極的。

きっかけさえつかめれば仲よくなれる。

 

結婚しても働く人が多いが、忍耐強いから離婚の可能性は低い。

 

▼秋田県の禁句やタブー

中高年は選挙好きの人が多いので、政治の話はタブー。

仙台への対抗意識が強いから、仙台の話はあまりしないほうがいい。

 

・殺し文句

「秋田は東北の中心である」という意識が強いので、とにかく秋田の自慢の食べ物や名所をほめること。

酒(高清水、太平山、新政などてキリタンポ、しょっつる鍋、稲庭うどん、世界自然遺産の白神山地など。


スポンサードリンク

 

秋田県の人との付き合い方

 

▼女性へのアプローチ法

基本的にムードに弱いため、オシャレにアプローチするのが一番。

手応えを感じたら、迷わずおだてまくること。

 

デートスポットは、おいしいお酒のあるところならどこでもOK。

 

〈他県出身男性との相性〉

岩手(内陸南部)、山形(沿岸部)とは相性がよさそう。

長野、岡山とはイマイチ…。

 

▼男性へのアプローチ法

打ちとけるまでは何度も電話して、世間話から始めてみては。

ユニークなモノや新製品をプレゼントするといい。

 

情報通の彼に、「洋服を選んで」といえば、いやな顔はしないはず。

 

〈他県出身女性との相性〉

青森(西部)、山形とは相性がよさそう。

岐阜、滋賀とはイマイチ…。

 

▼秋田県の有名人

柳葉敏郎、藤あや子、落合博満、桜田淳子、明石康、加籐夏希、佐々木希、壇蜜

 

関連記事

→宮城県の性格や宮城県カップルのデートでアプローチするときは?

→青森の有名人や女性は美人?ねぶたは禁句でりんごや桜を褒めるといい!

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る