結婚したアンジェリーナジョリーとブラッドピットの仲良しエピソード!


どうも、芸能情報ゆうタロウです!

ディズニー映画「マレフィセント」の主役でもお馴染みのアンジェリーナジョリー。

アンジェリーナジョリーが結婚したことはご存知でしょう。

 

あの有名なブラッドピットです。

しかし、この2人には不仲説が噂されています。

今回はこの2人の仲を中心にご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

アンジェリーナジョリーとブラッドピットの仲は悪いの?

 

2人の交際は9年とかなり長いものだった。

それまでに、色んな試練があった2人。

まず、2人が出会ったのは、2005年の映画「Mr.&Mrs. スミス」の共演がきっかけでした。

 

そして、この共演からアンジェリーナジョリーは「共演者キラー」と呼ばれるようになるのです。

映画の中で、2人が抱き合うシーンがあった。

普通ならば、撮影用の下着を着用するのですが、アンジェリーナはそれを拒否し、生身で挑んだ。

 

そのことを知った、その当時のブラッドピットの妻、ジェニファーアニストンが激怒。

この出来事により、ジェニファーとアンジェリーナの仲が悪化してしまった。

しかし、アンジェリーナとブラッドピットはラブシーンをきっかけにお互いのことが好きになったのです。

 

当時、ブラッドピットにはジェニファーという妻がいながら不倫。

アンジェリーナはこんなコメントを残していました。

「ブラッドピットが私との子供を欲しがったのよ」と。

 

この略奪愛に、たくさんの報道人がインタビューをしていました。

しかし、なかなか重たい口を開かないブラッドピット。

そんな中ジェニファーとアンジェリーナの仲は段々と悪化していく一方でした。

 

そしてついに、ブラッドピットは2人の仲が悪化しすぎて、何をしでかすかわからなくなったのでしょう。

やっと、その重たい口を開いてこう言った。

 

「映画の中で私は、アンジェリーナを愛してしまった。

でも、アンジェリーナを愛したことを後悔したことはない。

ジェニファーとの4年半の結婚生活は楽しくなかった」と。

 

このコメントを残し、ブラッドピットとジェニファーは離婚。

アンジェリーナも新しい恋人を見つけるが、別居や復縁を繰り返していました。

そんな複雑な関係や問題が落ち着いたとき、ついにアンジェリーナとブラッドピットが2014年8月23日に正式な夫婦になったのです。


スポンサードリンク

 

アンジェリーナは2人の子供を出産し、4人の養子をもらっている。

2人はとても愛し合っている仲だそうです。

その証拠は、ブラッドピットの友人たちが証言していました。

 

「彼は彼女のために、他の女性とのセクシーシーンなどの場面は演じない。

それは、彼女に惚れこんでいて、彼女も彼を愛しているからだよ。

家ではしょっちゅうキスもしてるしね。

 

前にあった仮面夫婦なんかじゃないよ。

あの2人こそ、本当の愛を知っているんじゃないかな。

僕もあんな夫婦になりたいよ(笑)」と。

 

一部で、2人の仲が不仲で、亀裂などが入っている。

などとありますが、それはないみたいですね。

今でも2人の愛が冷めたことはないそうですよ。

 

子供6人に囲まれ、本当に愛せる相手と一緒にいれるアンジェリーナは最幸な人生でしょう。

 

関連記事

→結婚したレイトンミースターの性格や旦那とのエピソード!

→ブレイクライブリーの性格や私服と結婚について!

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る