群馬県の前橋や高崎市など男女のデートや性格、有名人は?

Pocket

群馬県

 

▼姓ベスト5

高橋・小林・新井(荒井)・佐藤・斉藤

新井・荒井が多いのが群馬の特徴(埼玉にも多い)。

 

高橋、斉藤は東日本に多い。

小林は関東甲信越に多く、佐藤は東北に多い姓。

関東に多い鈴木が少ないのも群馬の特徴。

 

館林は川島、渋川は西日本に多い田中が多い。

 

▼男性のタイプ

・性格

ホットでウエット。

 

気性が荒く、粗けずりな印象を受けるが、義理人情型が多い。

ただし、最近はおとなしい感じの人が多くなっている。

陽気で、裏表もなく、金にも細かくない。

 

熱しやすく冷めやすい面も。

スポンサードリンク

 

・仕事ぶり

仕事には積極的で、新しい業務にも意欲的。

行動力もある。

 

昔は「風の強いところからは商人が生まれる」(上州商人、遠州商人など)といわれたが、いまは官公庁がいい。

芸能界なども向いている。

 

・恋愛・結婚

一目惚れしやすく、猪突猛進型。

女性にはやさしい。

 

ギャンブル好き、遊び好きで、気前がよく、楽しく人生を送るタイプが多い。

結婚すると甘えん坊で愛妻家になるが、財布のヒモは女性がしっかりと握っておいたほうがいい。

 

▼女性のタイプ

・性格

かつて「上州女に美人なし」といわれたのは、実は空っ風で肌が荒れていたため。

 

女性ドライバー比率が日本一というほど、活発な女性が多い。

しかも心やさしく、情に厚いうえ、気が強いぶん、仕事にも家事にも人一倍がんばる。

 

・仕事ぶり

上州名物「3K」(空っ風、雷、カカア天下)のひとつ、「カカア天下」(うちのカカアは天下一働くという意味)だけに、テキパキと仕事をこなすし、後輩のミスもカバーする責任感のあるタイプが多い。

感情が態度に出やすいのがたまにキズ。

 

・恋愛・結婚

活発なわりには恋愛には意外と慎重。

かなりロマンチストである。

 

まわりが反対するほど意固地になるところがある。

結婚後は、家計をしっかりやり繰りする世話女房になる。

 

▼群馬県の禁句やタブー

感情的なタイプなので論理的に攻めないこと。

前橋と古岡崎は対抗意識が強いから、話の仕方に注意が必要。

 

・殺し文句は?

おだててのせるのが一番。

郷土意識が強いので、スキーや温泉、下仁田のねぎや「上毛カルタ」の話も聞くのもいい。


スポンサードリンク

 

群馬県の人とのつき合い方

 

▼女性へのアプローチ法

情にもろいので、相談事を持ちかけ、手応えを感じたら、やさしい言葉で口説き落とすと成功のチャンス大。

母性本能をくすぐるのがポイント。

 

デート時のファッションはハデめに。

 

〈他県出身男性との相性〉

栃木、埼玉、千葉とは相性がよさそう。

岡山、佐賀とはイマイチ…。

 

▼男性へのアプローチ法

女性には誰にでも親切なので、ちょっぴり寂しい思いをすることもあるが、悩みや心配事の相談を持ちかけると親身になってくれる。

持ち前の人情味をうまく利用して、「僕が守ってあげなくては」と思わせよう。

 

〈他県出身女性との相性〉

埼玉、千葉、新潟(新潟市以外) とは相性がよさそう。

石川、京都とはイマイチ…。

 

▼群馬県の主な有名人

糸井重里、向井千秋、氷室京介、井森美幸、荻原健司・次晴、中山秀征、篠原涼子

中島常幸、櫻井翔など。

 

関連記事

→福島県の郡山市やいわき市などの男女の性格や恋愛!

→栃木県宇都宮や小山市など男女のデートや結婚、仕事ぶり、有名人は誰?

 


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る