赤ちゃんのうんちでわかること

Pocket

【離乳食が始まる前】

 

離乳食が始まる前のうんちは、水っぽくてゆるゆるなのが特徴。

形状は、授乳スタイルによって多少違いがあります。

母乳の赤ちゃんのうんちは水分が多く黄色っぽく、ミルクは母乳より水分が少なく緑っぽい。混合の場合は母乳とミルクの割合によって違ってきます。

 

どれも月齢が進み、腸が発達し消化吸収が良くなれば、だんだんかたまりになっていき、回数も減っていきます。

ただし、うんちの色や状態、回数には個人差があるもの。

赤ちゃんが元気であれば心配無用です。

 

また、うんちの中にある白いツブツブでは、母乳やミルクを消化したカスです。

これも心配する必要はいりません。

スポンサードリンク

・おっぱい

母乳のうんちはみずっぽくてやわらかいのが特徴。

これは母乳に含まれる乳糖が原因、乳糖には大腸の水分吸収を抑える働きがあるため。

薄い黄色でにおいが強いのも特徴。

 

0か月

おっぱい 15分×7回

うんち 2~3

普段は黄色いうんちですが、たまに緑色のうんちも出ます。

生後一週間ごろからすっぱいにおいがするようになります。

 

2か月

おっぱい 20分×7回

うんち 0~1回

黄色で白いブツブツが少しまじった、ゆるゆるうんちです。

おなじ白いブツブツうんちでも黄色のときと黄緑色のときもあります。

 

4か月

おっぱい 20×5~6回

うんち 2回

通常は水っぽいうんちで、どろどろして濃い黄色をしています。

あぶくのついたうんちをすることもあります。

 

 

・ミルク

母乳にくらべて水分が少なく、緑っぽいうんちですが、最近のミルクは母乳に近い成分になっているのでうんちの差もあまりありません。

ただし、便秘になりやすい傾向が。


スポンサードリンク


 

0か月

ミルク 150ml×7回

うんち1回

通常緑色のうんちです。

下痢のときは黄色のうんちが出ます。

生後すぐは母乳で黄色だったうんちが、ミルクにかえたとたん緑色になります。

 

2か月

ミルク 160ml×7回

うんち 1回

普段は黄色が多く粘りけのある緑がややまじったうんちです。

 

4か月

ミルク 180ml×6回

うんち 1~2回

濃い緑色をしていて、形もしっかりしています。

ときどき黄色の粘液のようなものの中にブツブツがまじっていることがあります。

便秘でもないし、かたいうんちでもないのに、出すときすごくきばることも。

 

関連記事

赤ちゃんの下痢が続くけど元気な時はどいうするか?

 

 

・混合

うんちの状態は母乳とミルクの中間ですが、母乳とミルクの量のバランスによって、かたさや色、においも母乳、ミルクそれぞれのうんちに似てきます。

 

2か月

おっぱい 8回

ミルク 70×8回

うんち 1回

黄色と濃い緑がまじった色で、いつもツブツブがまじったドロっとしたうんちです。

一日一回大量にします。

 

2か月

おっぱい 6~7回

ミルク 150ml×8回

うんち 1~2回

母乳の量と、ミルクのメーカーによって色やかたさは違ってきます。

でも色はだいたい緑と黄色がまじった色で、やわらかいけれどやや形のあるうんちをします。

 

4か月

おっぱい 3回

ミルク 160ml×2回

うんち 1~2回

黄色がかった色のときもありますが、だいたい濃い緑色のうんちで、ドロっとした状態です。

いつも白いツブツブがまじっていますが、たまにツブツブではなく大きめの白いかたまりがまじっていることがあります。

 

 

【離乳食が始まってから】

 

離乳食が始まったばかりの赤ちゃんは2~3日下痢のようになることがありますが、徐々に固まっていきます。

同時にだんだんと腸の機能が発達し、回数も減っていきます。

6か月ごろから腸の機能も大人に近づいてきて、2回食になるころにはうんちのペースも一定になり、形のある茶色っぽいうんちになります。

 

もしうんちの状態が一定しないようであれば、離乳食の進め方を見直してみましょう。

3回食になるころには固まって濃い茶色のうんちになりますが、食べ物の影響でうんちの色や状態が大きく変わることも。

大腸の機能がほぼ完成する1才~1才半になると、においがきつくなり、色や形も大人のものとほとんど同じになります。

 

5か月 (1回食)

おっぱいorミルク 5回

うんち 1日

べヒーフードを中心に、薄味のみそ汁や10倍がゆなどの食事。まだ1回食ということもあり、ちょっと水っぽいときもあります。

 

6か月 (1回食)

おっぱいorミルク 6回

うんち 3回

3か月ごろから果実を始め、5か月前からパンがゆやかぼちゃの裏ごし、野菜スープなどの食事に。

 

7か月 (2回食)

おっぱいorミルク 5回

うんち 2~3回

なりねっとりした緑ががった黄色で、すりつぶした野菜がまじっていることも。

 

8か月 (2回食)

おっぱいorミルク 3回

うんち 1回

バナナ程度のかたさのうんちです。

 

9か月 (3回食)

おっぱいorミルク 3回

うんち 1~2回

ご飯の食べた量などで回数を分けたりしてうんちをしたりします。

 

10か月 (3回食)

おっぱいorミルク 5回

うんち 1~2回

うんちは3回食になってから、濃い茶色なりほぼ固まってきました。

たまにいちごのツブツブなど、食べたものがそのままの形でまじっていることもあります。

 

11か月 (3回食)

おっぱいorミルク 2回

うんち ほぼ1回

うんちは快調のときもあれば、下痢や便秘のことも多く、まちまちです。

 

12か月 (3回食)

おっぱいorミルク 2回

うんち 1回

ほぼ大人と同じ食事になりました。

においも形も大人なみに。

 

これらが赤ちゃんのうんちでわかることです。

 

関連記事

赤ちゃんの下痢が黄色と緑の原因は?


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る