関ジャニ∞安田章大が雑誌で父母との話。私服ブランドやピアスも。

Pocket

どうもこんちわ。芸能情報ゆうタロウです♪

関ジャニ∞で活躍中の安田章大。

そんな彼ですが、雑誌にて父と母についてある話をしていました。

 

この話を聞くことで、きっと母や父がどんな人か分かるでしょう。

また、服装が独特で話題の安田章大。

その私服のブランドの話やピアスについて。

 

自身はこう語っていました。

実は独特の話の裏側には、深い理由があったんです。

気になる方はぜひチェックを♪

スポンサードリンク

安田章大が雑誌で父と母の話をこう語った

 

今でも胸がキューっと締め付けられる思い出がある。

それは小4の夏休みの思い出。

俺の地元は山から遠いところにあったんで、子供が山へ行くには大人に車で連れてもらうしかなかってん。

 

そんな俺と言えば、生き物と見たら何でもかんでも捕っていた。

昔から動物に触れることが好きやったねんな。

で夏になるといろんな虫が出てくるから、ほんまに楽しくてね。

 

そんなある日、父親がカブトムシ捕りに行かないかと言ってくれてん。

返事は当然 OK !

カブトムシは夜行性やから、昼間に蜜を塗った後、深夜にもう一度をその場所に行って蜜を塗る。

 

密に群がって奴らを捕まえるというオートックスな方法を選んだ。

お父さんとお兄ちゃんとで蜜を塗って一旦家に帰ったの。

そしたら、テンションが上がりすぎたのか、カブトムシの呪いか知らんけど、40度の高熱が。

 

お父さんから外出禁止命令が。

その時はほんとにお父さんに泣きついてお願いしたよ(笑)

お父さん厳しかったから、絶対あかんって言われた。

 

まだ子供やったから、お母さんに泣いてお願いしまくったよ。

お母さんは優しすぎるから、お願いを聞いてくれると思った。

けどさすがにこれだけはあかんかった。

 

ほんとにそのカブトムシを自分の手で捕まえれなかったのは悔しかった。

これは忘れられへん思い出やねん。


スポンサードリンク


 

この話から、父と母について分かること。

それは、父親が厳しい方だったということ。

そして、母親は優しかったみたいですね。

 

父親に厳しく教育されて、母親の愛情にたくさん甘えて育った。

そんな言い方をしても間違いではないでしょう。

→大倉忠義が父と母についてこう語った

 

 

安田章大の私服についてこの発言

 

安田章大といえば、私服が奇抜で話題になりました。

その話題の原因といえば、秘密の嵐ちゃんのコーディネイト対決。

そのコーディネイト対決では、あまり成績はよくありませんでしたが…笑

 

ちなみに、ピアスも奇抜ですよね。

安田章大のつけているピアスは、よくネットで検索されたりするんですって。

そんな彼ですが、自身の私服についてこんな発言をしていました。

 

安田章大という人間を作り上げている大きな要素は何かと聞かれたら、服って答えるかな。

昔から大好きだし、自分を表現するためにはなくてはならないもの。

あとお店で欲しいと思った服とか、朝きたいと思った服で、今の自分を知ることもできるしね。

 

自分らしさが出てると思うし、自分を支えてくれるものでもあるよ。

プライベートは服のことばかりで、グループのことよりも考えてるかも(笑)

 

とにかく服が大好きな安田章大。

ジャニーズに所属していなかったら、アパレル関係。

 

または、コーディネーターなんて仕事についていたのかもしれませんね。

→関ジャニ∞錦戸亮の母父親と兄弟、妹エピソード。性格と好きなタイプが判明。

 

 

安田章大の私服についてネットユーザーの反応

 

独特って感じで、大阪人っぽい!

可愛い顔して、可愛い服とか最高ッ

最初はびっくりしたけど、冷静に見るとお洒落。

 

櫻井くんといい勝負!笑

とても奇抜ですけど、着こなせてるところがすごし!

着こなしが難しそうな服

 

大阪ってこんな服装の人ばっかなのかな?

いいセンスしてると思うよ。

ファッションショー出れるだろこれ。

 

そこらのやつよりかはお洒落じゃね?

やるやんやるやん関ジャニ。

安田くん可愛い~


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る