離婚したマライアキャリーが黒人と熱愛?|現在なにしてる?

Pocket

どうも、芸能情報ゆうタロウです!!

クリスマスソングが有名なマライア・キャリー。

そんな彼女が黒人と熱愛していると噂されています。

また、最近あまり見ないマライアは現在なにしているのか今回は見ていきましょう!

スポンサードリンク

 

マライア・キャリーが黒人と熱愛?

 

まず最初にマライアって黒人なのか、白人なのかって気になりませんか?

出身国はアメリカなのですが、父がアフリカ系のベネズエラ人とアフリカ系アメリカ人のハーフ。

母は白人でその間に産まれたのがマライアです。

 

マライアはどちらかという黒人にあたります。

そんなマライアの彼氏のほとんどが黒人です。

マライアといえば、一度ニッキーミナージュと喧嘩して話題になりましたよね?

 

オーディション番組「アメリカン・アイドル」で審査員として共演した二人は、番組を盛り上げるためか収録のたびに激突。

ニッキーが「銃があったら撃ってるわ」と言ったことが大問題になり、結局二人そろって番組を卒業した。

そんなニッキーミナージュを知りたい方はスタイルが良いニッキーミナージュの有名曲や彼氏について!をご覧ください!

 

さてさて本題はここから!

マライアは黒人のニック・キャノンと結婚しましたが、ニックが離婚を申請し、破局が決定的となりました。

一方のマライアは、映画「X-MEN」シリーズで知られる映画監督の「ブレット・ラトナー」と急接近しています。

 

一緒に食事をしたり、ブレットの家に行ったりしているところ目撃されています。

もともと二人は友人だけど、マライアはニックとの別居以来、ブレットを頼っていて、一緒に過ごす時間が増えているらしいのです。

そして、3月下旬にそれぞれ誕生日を迎えた2人はカリブ海へ一緒に旅行したそうなのです!!

 

マライアの代理人はブレットとの交際は否定していましたが、実際どうなのかはまだわかっていません。

一方の離婚したニックには新しい恋人ができたみたい。

マライやとブレットが付き合う可能性は高いかもしれませんね。

 

ブレット・ラトナーはこんな人!

ブレット

 

46歳というもうおじさんといってもいいかもしれません。

でもマライアも45歳なので年齢的には問題ないかも。

2人の今後が気になりますね!!


スポンサードリンク

 

マライア・キャリーの現在

 

マライアといえば、総資産約510億円!!!

結婚しなくても一生を過ごせる莫大な金額を持っています。

マライアはセレブ御用達ジュエラーのヴァンクリーフ&アーベルを訪れると、すぐにシャンパンが出され、それを飲みながら、優雅に店内を物色しているそう。

 

最近は主に行動は起こしてないみたいですね。

なぜか?

何もしなくても、印税だけで大金が転がりこむからです。

 

最近のマライアは第一線を退いたとはいえ、過去のCDの総売り上げ数はビヨンセら後輩シンガーより上!!

世界的なヒットソングも多いため印税収入があり、あの名物クリスマスソングだけでも年間6000万円近くの収入があるそうですよ!

そら、なにもしなくても大丈夫ですよね(笑)

 

また、自他共に認める「ワガママセレブ」のマライア。

それだけにお付きの人の数がすごく、ボディガード以外に、人ごみかき分ける係やストロー付きの飲み水を持ち歩く係など。

多いときには、15人ものスタッフを同行させているみたい。

 

人件費に相当の額を使っているそうです。

なんとボディガードに傘を持たせるなどして出かけることも(笑)

今は仕事というよりは、プライベートを満喫しているマライアでした♪

 

ちなみに、去年の夏はヨットをチャーターして海へ。

冬はプライベートジェットでアスペンへ旅行に行ったそうです。

 

他の人気ページはコチラです!

→キャンディススワネポールが彼氏やダイエット法について語る!!


スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る